2019年3月20日(水)天気:晴 気温:19℃ 湿度:80%

DIARY

05:41 起床、
散歩を考慮すると実質寝坊

06:20
朝食、卵焼き、ご飯菜っ葉おかか

06:35 珈琲
不燃ゴミ出し

06:40 出社
ToDo整理

08:10 始業

19:00 終業

20:00 帰宅
.

RECORD OF READING

.

SKILL LEVEL PROGRESS BAR
WORK:mail,manage

WORK 60%

メール処理残50台維持
.

BLOG:construct,operate

BLOG 10%

触れず

.

HOBBY:new business,gather information

HOBBY 30%

日に日にブックマークが増

.

CHORE:sew,cook,wash,clean

CHORE 10%

未着手のまま落ちる

.

NEWS

.

DOMESTIC

東京福祉大の補助金不交付も 留学生の履修状況など実地調査へ

東京福祉大(東京都豊島区)で留学生約700人が所在不明になっている問題で、柴山昌彦文部科学相は19日の閣議後会見で、同大学への実地調査を行い、管理運営が不適切と判断した場合は補助金などを不交付とするなど、厳しく対処する考えを示した。(産経新聞)

.

INTERNATIONAL

伊が「一帯一路」覚書締結へ 親中政策、欧州分断助長の懸念

中国の習近平国家主席は21日からイタリアを訪問し、中国が提唱する巨大経済圏構想「一帯一路」の覚書をイタリアと締結し、インフラ整備などで協力関係を強化する見通しだ。移民問題などで欧州連合(EU)内に摩擦を生じさせてきたイタリアのポピュリズム(大衆迎合主義)政権の「親中政策」が欧州の分断を助長しかねないとの懸念が出ている。(毎日新聞)

.

ECONOMY

都心の市場に過熱感 マンション価格過去最高 転換期との声も

地価上昇が全国に広がる中、市場の過熱感を指摘する声も出ている。東京23区のマンション平均価格は過去最高の水準で、東京都心のオフィス賃料については今夏以降にピークになるとも見込まれる。国土交通省は実需の強さを理由にバブルを否定するが、地価動向の転換期が近づきつつある可能性もありそうだ。(産経新聞)

.

IT

「電柱に5G基地局を」、東電やKDDI、ソフトバンク、楽天が実験

東京電力パワーグリッド(東電PG)、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルネットワークは、2019年上期から、電柱などを5G向け基地局の設置に活用できるよう、2019年度上期から共同実証を行うことで合意した。(Impress Watch)

.

SCIENCE

小惑星りゅうぐうに水あった はやぶさ2の観測で判明

探査機はやぶさ2による小惑星りゅうぐうの上空からの観測で、水を含んだ鉱物があることが分かったと、会津大や宇宙航空研究開発機構(JAXA)などのチームが19日付の米科学誌サイエンス電子版に発表した。地球の海の水は昔、飛来した小惑星がもたらしたとの説がある。その検証のため、りゅうぐうから石を持ち帰るのがはやぶさ2の使命だ。今回の発見で、石の分析から海の起源に迫れるとの期待が高まった。(共同通信)
.

ENTERTAINMENT

歌丸さんからバトン!落語芸術協会の新会長に春風亭昇太「お断りするわけには」

人気落語家、春風亭昇太(59)が6月に公益社団法人落語芸術協会(略称・芸協)の会長に就任することが19日、分かった。昨年7月に死去した落語家、桂歌丸さん(享年81)の後継として、この日の理事会で内定。日本テレビ系「笑点」(日曜後5・30)の司会に次いで歌丸さんが務めた大役に抜てきされた昇太は「お引き受けします」と承諾した。明るい人柄で落語の新時代を牽引する。(サンケイスポーツ)

.

SPORT

柔道代表の愛称はゴジラジャパン 女子選手の反応微妙

全日本柔道連盟(全柔盟)は19日、柔道の日本代表の愛称を「ゴジラジャパン」にすると発表した。(朝日新聞デジタル)

.

MARKET

日経平均株価
21,566.85
998407(国内指数)0.0(-0.0%)

.
TOPIX
1,610.23
998405(国内指数)0.0(-0.0%)

.
NYダウ
25,887.38
^DJI(海外指数)-26.72(-0.10%)

.
米ドル/円(FX)
111.398

.
ユーロ/円(FX)
126.485

NY株式:NYダウ26ドル安、米中交渉への懸念広がる

米国株式相場はまちまち。ダウ平均は26.72ドル安の25887.38、ナスダックは9.47ポイント高の7723.95で取引を終了した。明日のFOMCでパウエルFRB議長が利上げに消極的な姿勢を示すとの見方から、買いが先行。ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表やムニューシン米財務長官らが来週に米中交渉を再開することが報じられたものの、中国が米国の一部要求に抵抗していると報じられ、引けにかけて上げ幅を縮小する展開となり、ダウは小幅下落に転じた。セクター別では、半導体・半導体製造装置や自動車・自動車部品が上昇する一方で運輸や公益事業が下落した。

半導体のエヌビディア(NVDA)は技術カンファレンスを開催しており、最新のサーバー向け半導体がアマゾン(AMZN)やアルファベット(GOOGL)のクラウドプラットフォームで採用されることを発表し上昇した。一方で靴小売のDSW(DSW)は、18年度の調整後利益が予想を下振れ大幅下落。栄養ドリンクメーカーのモンスター・ビバレッジ(MNST)は、ウェルズファーゴが成長性に懐疑的な見方を示し軟調推移。鉄道のユニオンパシフィック(UNP)は、一部アナリストによる投資判断引き下げを受け売られた。

マーケット終了後に運輸・宅配のフェデックス(FDX)が発表した12-2月期決算は、売上高、一株利益ともに予想を下振れ、時間外取引で下落して推移している。(FISCO)

関連記事

  1. 2019年12月23日㈪

  2. 2019年1月22日(火)天気:晴 気温:8℃ 湿度:70%

  3. 2019年12月27日㈮

  4. 2019年08月08日(木)

  5. 2020年01月16日㈭

  6. 2018年09月01日(土)天気:雨 気温:30℃ 湿度:80%

  7. 2019年3月25日(月)天気:晴 気温:15℃ 湿度:70%

  8. 2018年6月26日(火)天気:晴 気温:29℃ 湿度:80%

スポンサーリンク




ブログランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

人気ブログランキング

スポンサーリンク


日本ブログ村ランキング

Twitter でフォロー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。