2018年(平成30年)5月第2週ニュース

民進党と希望の党が合流、新党「国民民主党」立ち上げ(5月7日)

62人しか集まらず(両党合計で107人)。民進党の岡田元代表や野田元首相は参加せず。希望の党は7日付で解散した。

麻生財務相「文章改ざんはどの組織でもありえる個人の問題」発言が波紋(5月8日)

財務省の公文書改ざんについて、組織として日常茶飯事に行われていた訳ではなく、一個人の行動によるものだったとの認識を示した。分からなくもないですが・・・

新潟県で登山に出かけた親子が遭難、6日から捜索続く(5月7日〜)

新潟県阿賀野市の五頭連峰で遭難。37歳父親と6歳の息子の行方がわからず。痛ましい・・・

新潟県で女児が電車はねられ死亡→窒息死と判明、殺人事件に切り替え(5月8日〜)

新潟市西区で7歳女児の遺体が見つかった事件。これも胸が痛い・・・

武田製薬が海外製薬大手「シャイアー」を7兆円で買収へ、日本企業による企業買収としては過去最高額(5月8日)

シャイアーはアイルランド企業。買収により連結売り上げは年3兆円規模に。スケールが大きいなあ。

イスラエルが安倍首相に提供した夕食デザートが波紋、靴の形した容器でもてなし(5月8日)

安倍首相とネタニヤフ首相の夕食会にてイスラエル公邸料理人が披露。イスラエルメディアなどは「日本侮辱」との論調。

バルセロナ退団のイニエスタがJ1移籍との報道、J1過去最高額となる年俸47億円を提示するビックオファーに(5月8日)

海外メディアが一斉報道。ヴィッセル神戸が交渉中と報じた。イニエスタは欧州リーグのスター選手。

中国ZTEがスマホ販売を実質停止、米制裁を受けて米企業からスマホ部品の調達できず(5月8日前後)→スマホ事業停止、事業の身売り報道も

過去のイランへの違法輸出が認定され、今後7年間、米企業と取引できなくなった。

トランプ大統領がイラン核合意からの離脱表明、イランへの経済制裁も示唆(5月8日)

トランプ大統領は同合意ではイランの核開発を止められないと主張した。イラン核合意は2015年に締結。イランの核開発の制限、その見返りに欧米による経済制裁を解除していた。

日中韓首脳会談、朝鮮半島の完全な非核化で一致(5月9日)

東京開催。目下北朝鮮問題での対応一致。ほか3ヶ国FTAの早期妥結を目指すことでも合意した。

日中友好ムード全開、天皇陛下と李克強首相の会談も実現(5月9日〜)

日中韓首脳会談に合わせて実施。李克強首相が与党幹部とも相次ぎ会談、日中関係の雪解けをアピールした。農業経済モデルとして北海道を高く評価。

北朝鮮が拘束米国人3人を解放、北朝鮮を訪問したポンペオ国務長官と帰国へ(5月9日)

トランプ大統領が「友好姿勢の証し」として米朝首脳会談前の解放を求めていた。

日本ハム清宮がプロ初ホームラン、デビュー7戦連続安打も記録(5月9日)

デビュー7戦連続安打は原辰徳(1981年)ら超え歴代2位の記録。1962年の青野修三のデビュー8戦連続安打を超えるか期待。

富士急ハイランドが入園無料化へ、個別アトラクション利用料は従来2倍に(5月9日)

今年7月から実施。従来フリーパスは継続する。

柳瀬元首相秘書官が加計学園関係者との面会認める、参考人招致にて(5月10日)→愛媛県知事が柳瀬元首相秘書官の名刺公開(5月11日)

文章にあった「首相案件」との発言記録について、「趣旨と違う形で伝わった」とそれとなく否定。対して愛媛県の中村知事は、面会はした、「首相案件」発言もあったと繰り返し。

自民党-加藤寛治議員の発言が炎上、「子供を3人産むのが重要」「結婚しなければ人様の税金で老人ホーム行き」(5月10日)

結婚披露宴などの式辞で発言していた持ちネタで、後に発言撤回、謝罪した。でしょうね・・・。

日大アメフト選手の悪質タックルが波紋、相手チームの関西学院大学が厳重抗議、日大に見解と謝罪求める(5月11日〜)

タックルを受けた選手は全治3週間と診断された。日大、関学大ともにアメフトの伝統校。今回51度目となる定期戦だったが、関学大は同事態を受け、来年以降の定期戦の取りやめも示唆した。

北朝鮮が核実験場の爆破廃棄を予告、欧米メディアの報道機関を招き公開へ(5月12日)

北朝鮮の国営通信が発表。今月23日〜25日にも行う。米朝首脳会談を控えた非核化アピールとの見方。

北朝鮮が日本との拉致問題は解決済みとの論評、安倍政権を牽制(5月12日)

北朝鮮が国営通信経由で発表した。一部報道では、先の南北首脳会談で金正恩氏が「なぜ日本は拉致問題を直接言ってこない」と発言したとも。

韓国船籍が北朝鮮の瀬取り関与の疑い、日本政府が韓国側に確認求める(5月13日)

海上自衛隊が東シナ海で接触していた韓国、北朝鮮船籍を発見、撮影した。時期は今月初頭。瀬取り(違法取引)が事実であれば国連制裁違反に。


・露プーチン大統領が4期目就任、反プーチンデモ加熱
・京大立て看板闘争、京都市の景観条例に違反し撤去へ
・青学に爆破予告、GW明け休校
・作曲家、木下忠司さん死去、「水戸黄門」の主題歌手がける
・仮面女子、猪狩ともかがブログ更新、看板の下敷きになり半身不随に
・ジャニーズ事務所が自社グループの公式MVをYouTubeで初公開
・東大生協が謝罪、食堂改修の際に著名画家の絵画を気づかず廃棄
・露メドベージェワが羽生と同じオーサーコーチの下へ移籍へ
・マレーシア初の政権交代へ、92歳マハティール元首相率いる野党連合が跳躍
・立憲、国民党が野党合同ヒアリングの見直し合意、「官僚いじめ」と逆に批判集まる
・ソフトバンク内川がプロ通算2000本安打達成
・ネット「わざとぶつかる人」が話題に
・カシオがデジカメ事業から撤退、スマホに押され23年の歴史に幕
・森友交渉記録500ページ超が見つかったとの一部報道、佐川市は「無い」と説明
・韓国MnetにてAKB派生「PRODUCE 48」初お披露目、日韓総計96人が登場
・米朝首脳会談が来月12日にシンガポール開催へ
・雑誌「アニメディア」が史上2度目の重版、コナン効果
・稀勢の里が7場所休場へ、横綱ワーストタイ記録
・新橋駅前でJK7人が過呼吸に、遠足で引率教諭に注意され
・麻生財務相「セクハラはめられた可能性」、後に発言撤回
・twitter「#二度と撮れない写真を貼れ」がブーム
・米演歌歌手のジェロが活動休止、今後はIT企業勤務へ
・小保方晴子の文春グラビアが話題
・パリ中心部で刃物男、ISが犯行声明
・千葉県で家族4人切りつけ事件、犯人の男をその場で逮捕
・twitterで2ch「国際信州学院大学」を使った釣り騒ぎ
・ワコールのPR記事が女性差別と批判、記事削除へ

関連記事

  1. 2018年(平成30年)5月第3週ニュース

  2. 2018年(平成30年)6月第2週ニュース

  3. 2018年(平成30年)5月第4週ニュース

  4. 2018年(平成30年)5月第5週ニュース

  5. 2018年(平成30年)5月第1週ニュース

スポンサーリンク




ブログランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

人気ブログランキング

スポンサーリンク


日本ブログ村ランキング

Twitter でフォロー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。