2018年11月04日(日)天気:雨 気温:21℃ 湿度:90%

07:00、起床。休日バージョンゆっくり起きて、珈琲&ホットケーキをゆっくり。

10:00、家を出てコストコ中部国際空港倉庫店へ

11:00、大高の評判のパン屋へ、狭い店内に客がぎっしり。車中パン屋へ

12:00、コストコで食材約20,000円購入。

13:00、タイヤの空気入れをして15:00帰宅。

16:30、緑区図書館へ返却と書籍紛失申請。後日振込なんだな。

18:30、布団を夏冬入れ替え。夕食鮭、もやしサラダ

本日のニュース
国内

水道民営化に根強い抵抗感 料金高騰、水質悪化…海外では暴動も

 水道の基盤強化を図る水道法改正案について、政府・与党は今国会で成立を目指す。人口減少で料金収入が減少するとともに、事業を担う人材も不足するなど、水道事業は深刻な危機に直面している。その突破口として政府が打ち出したのが、民間の資金や能力を活用する「コンセッション方式」だ。しかし、運営を民間に委ねる“民営化”には、住民の抵抗が根強い。(産経新聞)

<東京23区・政令市>NPO、12%の2138法人が休眠

 東京23区と全国20の政令指定都市にある1万7316の特定非営利活動法人(NPO法人)のうち、約12%に当たる2138法人が休眠状態であることが、毎日新聞の調べで判明した。専門家によると、休眠NPO法人に関する全国規模の調査は初めて。野放し状態のまま犯罪に悪用されている法人もあり、制度改正を求める声が上がる。(毎日新聞)

高齢者が免許返納後運転、摘発相次ぐ “足”手放し…

 高齢を理由に車の運転免許証を自主返納した80代男性が9月、兵庫県内の自宅近くで車を運転したとして、道交法違反(無免許運転)の疑いで兵庫県警に摘発されたことが4日、捜査関係者への取材で分かった。男性は返納後わずか3カ月で摘発され、認知症の疑いがあると判明した。免許返納後の高齢者が無免許運転するケースはほかにも確認されており、安全と引き換えに生活の「足」を手放した高齢者へのサポートのあり方が問われている。(産経新聞)

国立との予算格差13倍を訴えるが…私大連が抱える自己矛盾

 日本私立大学連盟(私大連)が国立大と私立大の“国私格差”を訴えている。学生1人当たりの高等教育公財政支出は国立と私立で13倍の差がある。格差是正に向け、私大への研究教育予算や地方創生予算の配分増を要望する。だが大学経営について国から評価されることは望まず、予算拡大の壁になっている。自己矛盾を抱えつつも支援を訴える背景には、強い危機意識がある。(ニュースイッチ)

全国公立高4割が定員割れ、工業・農業系目立つ

 2018年春入試で都道府県立高校の約4割に当たる1311校が、募集定員を満たせず定員割れしたことが読売新聞の調査でわかった。少子化が進み、定員割れは全都道府県で生じ、19道県で高校の半数以上を占めた。中学卒業者数はさらに減る見込みで、19年春以降の入試でも、広く定員割れが続くとみられる。(読売新聞)

地域

交差点で「セグウェイ」転倒、会社員が意識不明

 4日午前9時25分頃、青森県八戸市多賀台の市道交差点で、立ち乗り電動二輪車「セグウェイ」に乗っていた同市内の男性会社員(49)が転倒し、頭を強く打つなどして意識不明の重体となった。(読売新聞)

国際

米中間選挙情勢 接戦6州が焦点 6日投開票

 米中間選挙は6日に投開票される。与党・共和党が上下両院で過半数を維持できるかどうかが焦点で、戦いの行方は2020年の大統領選で再選を目指すトランプ大統領の政権運営を大きく左右する。共和党は上院で優勢にある一方、下院では厳しい戦いを強いられており、トランプ氏の野党・民主党に対する攻撃は最終盤で過熱している。(産経新聞)

イランのタンカー、行方不明相次ぐ 制裁前に原油持ち出しか

 トランプ米政権の対イラン制裁再発動を前に、イランのタンカーが航行中に行方をくらます事例が相次いでいると欧米メディアが報じた。制裁対象となる原油取引の実態を覆い隠す狙いがあるとの指摘が出ている。(産経新聞)

経済

キャッシュレス、商品券、セール…「消費税還元」にみんな大混乱

「実際に何をしたら良いのかわからない」と戸惑いの声
 2019年10月の消費増税を前に、政府・与党内で複数の増税対策が検討されている。どれも低所得者や高齢者の負担軽減が大前提だが、対策が増えるほど中身は複雑になる。中小店舗の経営者からは「増税まで1年を切ったが、実際に何をしたら良いのかわからない」と戸惑いの声が挙がる。小売業者だけでなく卸売業者、消費者も混乱し始めている。(ニュースイッチ)

ガスも参入、中部電が社名から「電力」外す方針

 中部電力は社名から「電力」を外す方針を固めた。「電力」の名称を「エネルギー」などに変えることを検討する。2020年春の持ち株会社移行に合わせて社名を変更し、都市ガスなどを含めた「総合エネルギー企業」であることをアピールする考えだ。(読売新聞)

<9月中間決算>KYB、特損数百億円 データ不正関連計上

 免震・制振装置の検査データ改ざん問題を巡り、油圧機器メーカーKYBは2018年9月中間連結決算で、関連費用として数百億円の特別損失を計上する方針を固めた。交換する装置の製造費や、工賃の現時点の想定額を盛り込む。(毎日新聞)

IT

ズボンにスマホ、尻もちでリチウム電池破損し炎

 スマートフォンやノートパソコンなど携帯型電子機器に多く使われる小型のリチウムイオン電池が発火し、火事になるケースが相次いでいる。東京都内では昨年までの5年間に計168件の火災が発生し、重体1人を含む41人が負傷した。誤った充電や破損が主な出火原因で、東京消防庁が注意を呼びかけている。(読売新聞)

科学

高齢者の多剤服用防止で処方見直し 減薬へ厚労省方針

 高齢者が医薬品の多剤服用(ポリファーマシー)から健康被害を受ける問題があるとして、厚生労働省が減薬を念頭に医薬品の処方を見直すよう医療機関などに求める方針を決めたことが分かった。同省作成の「高齢者の医薬品適正使用の指針」追補版骨子を3日入手し、判明した。同省は指針について、年末にも骨子を文章化し、年度内に正式決定したい考えだ。(産経新聞)

エンタメ

山本彩、涙で8年間のNMB48生活に幕「アイドル・山本彩の完結」

 NMB48の山本彩(25)が4日、大阪・なんばのNMB48劇場で卒業公演『目撃者』に出演。8年間のアイドル生活に幕を降ろした。(オリコン)

スポーツ

楽天、西武浅村獲りに4年20億円 大型契約で参戦

楽天は打線の軸を担える存在として、浅村をかねて高く評価している。動向を注視しながら調査を続けているが、FA宣言し争奪戦となった場合は、複数年の大型契約を用意することが確実だ。(日刊スポーツ)

マーケット

日経平均株価 21,954.61
998407(国内指数)266.96(+1.23%)
TOPIX 1,642.16
998405(国内指数)10.11(+0.62%)
NYダウ 25,380.74
^DJI(海外指数)264.98(+1.06%)
米ドル/円(FX) 112.730
ユーロ/円(FX) 128.477

関連記事

  1. 2018年10月13日(土)天気:曇 気温:26℃ 湿度:80%

  2. 2018年11月17日(土)天気:晴 気温:17℃ 湿度:60%

  3. 2018年7月17日(火)天気:晴 気温:33℃ 湿度:80%

  4. 2018年7月22日(日)天気:晴 気温:36℃ 湿度:80%

  5. 2018年10月12日(金)天気:雨 気温:25℃ 湿度:100%

  6. 2018年7月3日(火)天気:曇 気温:32℃ 湿度:90%

  7. 2018年6月20日(水)天気:雨 気温:21℃ 湿度:100%

  8. 2018年7月9日(月)天気:晴 気温:29℃ 湿度:90%

スポンサーリンク




ブログランキング



Click here to see four ranking sites.

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

40歳代ランキング

備忘録・雑記ランキング

日記-会社員・OLランキング

ブログ王ランキング

スポンサーリンク

人気ブログランキング

スポンサーリンク


日本ブログ村ランキング

Twitter でフォロー

facebookでフォロー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。