2019年2月21日(木)天気:晴 気温:12℃ 湿度:60%

DIARY

05:20 起床
半分寝ぼけて朝風呂

06:56 出社、家事

07:11 通勤

08:10 始業

12:00 昼休憩

19:45 終業

21:30 帰宅
夕食、唐揚げ。ベーグル&アイス

.

RECORD OF READING

.

SKILL LEVEL PROGRESS BAR
WORK:mail,manage

WORK 80%

66通、足元対応
.

BLOG:construct,operate

BLOG 20%

最低限

.

HOBBY:new business,gather information

HOBBY 20%

ブックマーク 着手
.

CHORE:sew,cook,wash,clean

CHORE 10%

皿洗い、鍋できず。

.

NEWS

.

DOMESTIC

空自戦闘機墜落 直前に異常知らせる交信なし

20日午前9時20分ごろ、航空自衛隊築城(ついき)基地(福岡県築上町など)所属のF2戦闘機が別の2機と訓練中に山口県萩市・見島(みしま)沖の日本海に墜落した。乗員2人は緊急脱出し、命に別条はない。空自によると、直前に異常を知らせるような交信は確認されておらず、訓練中に突発的なトラブルが起こった可能性がある。空自の事故調査委員会が原因を調べている。(毎日新聞)

.

INTERNATIONAL

「受け入れ可能な条件模索」=日ロ平和条約でプーチン大統領

ロシアのプーチン大統領は20日、モスクワで内政・外交の基本方針を示す年次教書演説を行い、対日関係について「日本との政治的対話と経済協力を続ける。平和条約締結のために相互に受け入れ可能な条件を共に模索する用意がある」と語った。(時事通信)
.

経済

TPP参加5カ国への輸出は前年同月比13・5%減

財務省は20日発表した1月の貿易統計で、昨年12月30日に発効した環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)参加5カ国への輸出額は前年同月比13・5%減の4698億円だったと明らかにした。政府はTPPで輸出が増え日本経済が底上げされるとみているが、発効直後の輸出はマイナスでのスタートとなった。(産経新聞)

.

IT

小室圭さんの名を騙る仮想通貨サイト「コムロコイン」に詐欺疑惑

秋篠宮家の長女・眞子さま(27)との結婚問題に揺れる小室圭さん(27)の名前を騙った仮想通貨サイトが作られ、詐欺に利用される恐れのあることが「週刊文春」の取材で判明した。(文春オンライン)

.

科学

白血病などの遺伝子治療製品、国内初承認へ

厚生労働省の再生医療等製品・生物由来技術部会は20日、患者の免疫細胞を増強する新たながん免疫療法に用いる製品の製造・販売の承認を了承した。対象は難治性の白血病とリンパ腫だが、今後、新たながん治療の柱となることが期待される。(毎日新聞)

.

ENTERTAINMENT

篠田麻里子が3歳下実業家と電撃婚、交際0日で求婚

元AKB48で女優の篠田麻里子(32)が、3歳下の実業家と今月16日に結婚していたことが分かった。20日、公式ファンクラブサイトで発表した。(日刊スポーツ)

.

SPORT

高野連が新潟独自の球数制限実施に“待った”の賛否

日本高等学校野球連盟(日本高野連)は20日、大阪西区の中沢佐伯記念野球会館で理事会を開き、新潟県高等学校野球連盟(新潟高野連)が今春の県大会から導入予定だった1試合100球の投手の球数制限について「部員不足の加盟校が多い現状では慎重であるべき」「勝敗に影響を及ぼす規則については全国で足並みを揃えて検討すべき」などの理由から再考を申し入れることを決定した。(THE PAGE)

.

MARKET

日経平均株価
21,431.69
998407(国内指数)00.00(0.00%)

.
TOPIX
1,613.47
998405(国内指数)00.00(0.00%)

.
NYダウ
25,954.44
^DJI(海外指数)63.12(0.24%)

.
米ドル/円(FX)
110.808

.
ユーロ/円(FX)
125.715

〔NY外為〕円、110円台後半(20日)

20日のニューヨーク外国為替市場では、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の発表を受けて年内の追加利上げ観測が強まったことから、円売り・ドル買いが優勢となり、円相場は1ドル=110円台後半に下落した。午後5時現在は110円82~92銭と、前日同時刻(110円55~65銭)比27銭の円安・ドル高。
前日再開された米中貿易協議の進展期待などを背景に、海外市場では安全資産とされる円を売ってドルを買う動きがやや広がり、ニューヨーク市場は110円76銭に弱含んで取引を開始した。
午前は主要な米経済指標の発表がなく手掛かりに乏しい中、FOMC議事要旨の発表に対する警戒感からドル売りが先行。しかし、午後に議事要旨が公表されると、ドルに買い戻しが入り、円は20銭前後下落した。
米連邦準備制度理事会(FRB)が今後の利上げを「忍耐強く」判断する方針を決定した1月のFOMC終了後、市場では利上げ打ち止めの可能性もあり得るとの臆測が台頭。しかし、複数の参加者が「年内の利上げは適切」と主張していたことが議事要旨で明らかになり、少なくとも1回は利上げの可能性があるとの解釈が広がったもようだ。ただ、資産圧縮策に関しては「年内停止の計画を近く公表することが望ましい」との見解でおおむね一致していたことも判明したことから、ドル買い戻しの動きも抑えられた。
ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.1333~1343ドル(前日午後5時は1.1336~1346ドル)、対円では同125円67~77銭(同125円33~43銭)。(FISCO)

関連記事

  1. 2019年08月20日(火)

  2. 2019年08月25日(日)

  3. 2018年7月23日(月)天気:晴 気温:36℃ 湿度:80%

  4. 2019年3月14日(木)天気:晴 気温:10℃ 湿度:60%

  5. 2018年12月13日(木)天気:晴 気温:11℃ 湿度:70%

  6. 2019年1月14日(月)天気:晴 気温:4℃ 湿度:70%

  7. 2018年6月22日(金)天気:晴 気温:30℃ 湿度:40%

  8. 2019年2月28日(木)天気:雨 気温:10℃ 湿度:90%

スポンサーリンク




ブログランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

人気ブログランキング

スポンサーリンク


日本ブログ村ランキング

Twitter でフォロー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。