名言集(格言・箴言) 著者:さ行

人生に失敗がないと、人生を失敗する。
斎藤茂太(日本の精神科医、随筆家 / 1916~2006) Wikipedia

「できること」が増えるより、「楽しめること」が増えるのが、いい人生。
斎藤茂太(日本の精神科医、随筆家 / 1916~2006) Wikipedia

物事に敏感で自分なりの価値判断を持っていることを「細心」といいます。気が小さいことは人生の武器なのです。
斎藤茂太(日本の精神科医、随筆家 / 1916~2006) Wikipedia

世間からいくら拍手喝采をあびようとも、結局、自分らしく生きているという実感が得られなければ、何の意味もない。
斎藤茂太(日本の精神科医、随筆家 / 1916~2006) Wikipedia

悲観的になるのは、自分のことばかり考えているから。
斎藤茂太(日本の精神科医、随筆家 / 1916~2006) Wikipedia

人生から返ってくるのは、いつかあなたが投げた球。
斎藤茂太(日本の精神科医、随筆家 / 1916~2006) Wikipedia

世間からよく思われることよりも、自分が心からやりたいことを見つけ出すこと。そして、自分らしく生きていくことのほうがずっと大切であるということ。
斎藤茂太(日本の精神科医、随筆家 / 1916~2006) Wikipedia

夢中で日を過ごしておれば、いつかはわかる時が来る。
坂本龍馬(江戸時代末期の志士、土佐藩郷士 / 1836~1867) Wikipedia

夢中で日を過ごしておれば、いつかはわかる時が来る。
坂本龍馬(江戸時代末期の志士、土佐藩郷士 / 1836~1867) Wikipedia

偏見を持つな。相手が幕臣であろうと乞食であろうと、教えを受けるべき人間なら俺は受けるわい。
坂本龍馬(江戸時代末期の志士、土佐藩郷士 / 1836~1867) Wikipedia

事をなさんとすれば、智と勇と仁を蓄えねばならぬ。
坂本龍馬(江戸時代末期の志士、土佐藩郷士 / 1836~1867) Wikipedia

わしゃーもーだめだ、頭をやられとる、お前はだいじょうぶか?(だめだ声がでん)
坂本龍馬

人として生まれたからには太平洋のようにでっかい夢を持つべきだ
坂本龍馬

一つの概念をしゃべるとき、その内容か表現に独創性がなければ男子は沈黙しているべきだ
坂本龍馬

人よりも一尺高くから物事を見れば道は常に幾通りもある
坂本龍馬

人の諸々の愚の第一は他人に完全を求めるというところだ
坂本龍馬

人間というものは、いかなる場合でも好きな道、得手の道を捨ててはならんものじゃ
坂本龍馬

戦わずして敵の不意を誅するのが、上乗の戦さというものである。どうすれば戦わずして勝ちうるか奇計異術では出来ない。誠をもって押してゆく以外にない
坂本龍馬

金よりも大事なものに評判というものがある。世間で大仕事をなすのにこれほど大事なものはない。金なんぞは評判のあるところに自然と集まってくるさ
坂本龍馬

男子は生あるかぎり、理想をもち、理想に一歩でも近づくべく坂をのぼるべきである
坂本龍馬

世の既成概念を破るというのが真の仕事である
坂本龍馬

人間はなんのために生きちょるか知っちょるか?事をなすためじゃ。ただし、事をなすにあたっては人の真似をしちゃいかん
坂本龍馬

人間に本来、上下はない。浮世の位階というのは泰平の世の飾りものである。天下が乱れてくれば、ぺこぺこ剥げるものだ。をなさんとすれば智と勇と仁を蓄えねばならぬ
坂本龍馬

暗ければ、民はついて来ぬ
坂本龍馬

男子の志は、簡明直裁であるべきだ
坂本龍馬

人間、好きな道によって世界を切り拓いていく
坂本龍馬

俺は落胆するよりも、次の策を考えるほうの人間だ
坂本龍馬

一旦志を抱けば、この志にむかって事が進捗するような手段のみをとり、いやしくも弱気を発してはいけない。たとえその目的が成就できなくても、その目的への道中で死ぬべきだ『竜馬がゆく』、坂本龍馬のセリフ(作:司馬遼太郎)
坂本龍馬

俺は議論はしない、議論に勝っても人の生き方は変えられぬ
坂本龍馬

何でも思い切ってやってみることですよ。どっちに転んだって人間、野辺の石ころ同様、骨となって一生を終えるのだから
坂本龍馬

四、五十人も人数が集まれば一人ぐらいは異論家はいる。いるのが当然でもある。その一人ぐらいの異論を同化できぬ己を恥じろ
坂本龍馬

男の不幸は、馬を得るか得ぬかにある
坂本龍馬

古来、英雄豪傑とは、老獪と純情の使いわけのうまい男をいうのだ
坂本龍馬

先人の真似ごとはくだらぬ
坂本龍馬

生きるも死ぬも物の一表現に過ぎぬ。いちいちかかずらわって おれるものか。人間、事を成すか成さぬかだけを考えておればよい
坂本龍馬

自分の防衛に汲々としているようなことでは大事が成せるか
坂本龍馬

人の運命は、九割は自分の不明による罪だ
坂本龍馬

男はどんなくだらぬ事ででも死ねるぞという自信があってこそ、大事を成し遂げられるものだ
坂本龍馬

男は喧嘩をするときには断乎喧嘩をするという大勇猛心をもっておらねば、いかに各論卓説を口にしていても、ひとは小才子としか見てくれぬぞ
坂本龍馬

人の世に失敗ちゅうことは、ありゃせんぞ
坂本龍馬

人間、不人気では何も出来ませんな。いかに正義を行なおうと、ことごとく悪意にとられ、ついには自ら事を捨てざるをえなくなります
坂本龍馬

志さえ持てば、前身がなんであろうとかまわぬことだ
坂本龍馬

道は長い。けいこつに果てるな。事にやぶれれば腹なんぞ切らずに命のつづくかぎり駆けて戻って来い
坂本龍馬

今は力を培養するときだ。その時機を辛抱できぬのは男ではない
坂本龍馬

慎重もええが思いきったところがなきゃいかん。慎重は下僚の美徳じゃ。大胆は大将の美徳じゃ。将か士かは人のうまれつきで決まるものだがお前は大将修行をやれ
坂本龍馬

世に生きものというのは人間も犬も虫もみな同じ衆生で上下などはない
坂本龍馬

見まわしたところ、それぞれ優れた面魂の男ばかりだ。一片の侠気義心のために死をも辞せぬのが諸君であろう。しかし、それは所詮はおのれ範囲を出ぬ。心を変えろ、心を。日本を背負う気になってみろ。その気になって背負えば日本などは軽いものだ。いやそれがむしろ悲しい。病み呆けた老婆よりも軽い
坂本龍馬

わずかに他人より優れているというだけの知恵や知識が、この時勢に何になるか。そういう頼りにならぬものにうぬぼれるだけで、それだけで歴然たる敗北者だ
坂本龍馬

人の一生というのは、たかが五十年そこそこである。いったん志を抱けば、この志に向かって事が進歩するような手段のみをとり、いやしくも弱気を発してはいけない。たとえ、その目的が成就できなくてもその目的への道中で死ぬべきだ。生死は自然現象だから、これを計算に入れてはいけない『竜馬がゆく』、坂本龍馬のセリフ(作:司馬遼太郎)
坂本龍馬

人生は一場の芝居だというが芝居と違う点が大きくある。芝居の役者の場合は舞台は他人が作ってくれる。なまの人生は自分で自分のがらに適う舞台をこつこつ作って、そのうえで芝居をするのだ。他人が舞台を作ってくれやせぬ
坂本龍馬

偏見を持つな。相手が幕臣であろうと乞食であろうと教えを受けるべき人間なら俺は受けるわい
坂本龍馬

俺は着実に物事を一つずつ築きあげてゆく。現実に合わぬことはやらぬ
坂本龍馬

人おのおのが志を遂げられる世の中にしたいものだなぁ
坂本龍馬

他人の命は他人様それぞれの料簡で始末すればいいが、俺の命は俺の一存で成改できる
坂本龍馬

一生に一度ぐらい手品もいいだろうが、物事にゃ実がなくちゃ人はついてこない
坂本龍馬

万事、見にゃわからん
坂本龍馬

意味さえわかれば、よいではないか
坂本龍馬

夢中で日を過ごしておれば、いつかはわかる時が来る
坂本龍馬

英雄とは自分だけの道を歩く奴のことだ
坂本龍馬

世の中の人は何とも言わば言え、我がなすことは我のみぞ知る
坂本龍馬

財政の独立なくては、思想の独立もなく行動の自由もない
坂本龍馬

おのおの、その志のままに生きよ
坂本龍馬

人の世に道は一つということはない。道は百も千も万もある
坂本龍馬

逃げ路があるかないかということは天が考えることだ。おれたちは、とにかく逃げることだけに専念すればいい
坂本龍馬

業なかばで倒れてもよい。そのときは、目標の方角にむかい、その姿勢で倒れよ
坂本龍馬

そのことは我が胸に成算がある。やろうと思えば世に出来ぬことはない
坂本龍馬

地球を動かしているのは、思想ではなく経済だ
坂本龍馬

当時二ても土佐国ハ幕の約にハ立不甲(たちもうさず)位の所ハ相はこび申し候。今年七八月にも相成候へバ、ことにより昔の長薩土と相成可甲(あいなりもうすべし)と相楽ミ居甲候
坂本龍馬

とんとんと登る梯子(はしご)の真中程で 国を去って薩摩同志 楼に上がる貧乏の春 辛抱しゃんせと目に涙
坂本龍馬

以上八策は、方今天下の形勢を察し、之を宇内(うだい)万国に徴するに、之を捨てて他に済時の急務あるべし。苟(いやしく)も此数策を断行せば、皇運を挽回し、国勢を拡張し、万国と並立するも亦敢て難(かた)しとせず。伏(ふし)て願(ねがは)くは公明正大の道理に基(もとづ)き、一大英断を以て天下と更始一新せん
坂本龍馬

私ももしも死ななんだりや、四五年のうちにハかへるかも、梅雨の命ハはかられず
坂本龍馬

ご相談被遣(つかわされ)候建白之儀、万一行ハレザレバ固(もと)より必死の御覚悟故、ご浄化白無之(これなき)時は、海援隊一手を以て大樹参内の道路ニ待受
坂本龍馬

丸くとも一かどあれや人心 あまりまろきは ころびやすきぞ
坂本龍馬

此頃ハ天下無二の軍学者勝麟太郎という大先生に門人となり、ことの外かわいがられ候て、先きゃくぶんのようなものになり・・・すこしエヘンにかおしてひそかにおり申候。達人の見るまなこはおそろしきものとや、つれづれにもこれあり。猶エヘンエヘン、かしこ
坂本龍馬

日本を今一度せんたくいたし申候
坂本龍馬

世の人は我を何とも言わば言え 我が成す事は我のみぞ知る
坂本龍馬

急速は事を破り、寧耐は事を成す。
西郷隆盛(江戸時代末期から明治初期の薩摩藩士、維新の三傑の一人 / 1828~1877) Wikipedia

人の死すべき時至らば潔く身を失ってこそ勇士の本意なるべし
真田信繁

ねえ、メアリイさん。それでこそ人生だよ。伸るか反るか(のるかそるか)やってみるのが。
サマセット・モーム

ユーモアのセンスを持っていると、人間性の矛盾を楽しむようになる。
サマセット・モーム

 ja.m.wikipedia.org
サムナー レッドストーン - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/サムナー%20レッドストーン

Success is not built on success. It’s built on failure.成功は成功の上に築かれるものではない。失敗の上に築かれるものである
サムナー レッドストーン

わかるだろうか・・・人生には解決なんてないのだ。ただ、進んでいくエネルギーがあるばかりだ。そういうエネルギーをつくりださねばならない。解決はそのあとでくる。
サン・テグジュペリ

人生は個人にとっても人類にとっても、等しく耐えがたいものである。
ジークムント・フロイト(オーストリアの精神分析学者、精神科医 / 1856~1939) Wikipedia

生きる意味や価値を考え始めると、我々は気がおかしくなってしまう。生きる意味など、存在しないのだから。
ジークムント・フロイト(オーストリアの精神分析学者、精神科医 / 1856~1939) Wikipedia

A man should not strive to eliminate his complexes but to get into accord with them.人間は自分のコンプレックスを消し去ろうとするのではなく、それと調和を保つようにつとめるべきである
ジークムント・フロイト

Being entirely honest with oneself is a good exercise.自分にひたすら正直でいることは、よい修練になる
ジークムント・フロイト

ぜがひでも欲しいと思うものは何でも得られる。それには皮膚から噴き上げ、世界を創造したエネルギーと合流する、あふれんばかりの熱情でそれを望まなければならない
シーラ・グレアム

人は心が愉快であれば終日歩んでも嫌になることはないが、心に憂いがあればわずか一里でも嫌になる。人生の行路もこれと同様で、人は常に明るく愉快な心をもって人生の行路を歩まねばならぬ。
シェイクスピア(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616) Wikipedia

悲しみが来るときは、単騎ではやってこない。かならず軍団で押し寄せる。
シェイクスピア(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616) Wikipedia

期待はあらゆる苦悩のもと。
シェイクスピア(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616) Wikipedia

弱いものを救い上げるだけでは十分ではない。その後も支えてやらなければ。
シェイクスピア(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616) Wikipedia

弱いものを救い上げるだけでは十分ではない。その後も支えてやらなければ。
シェイクスピア(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616) Wikipedia

不幸というものは、耐える力が弱いと見てとると、そこに重くのしかかる。
シェイクスピア(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616) Wikipedia

慢心は人間の最大の敵だ。
シェイクスピア(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616) Wikipedia

自然でない行いは、自然でない混乱を生む。
シェイクスピア(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616) Wikipedia

貴方がたとえ氷のように潔癖で雪のように潔白であろうとも、世の悪口はまぬがれまい。
シェイクスピア

貴方の遊びに言い訳はいらない。言い訳を決して言うな。
シェイクスピア

うわべになにか「徳」のしるしをつけないような素直な「悪」はない。
シェイクスピア

お前は、他人のなかにある自分と同じ欠点をむち打とうとするのか。
シェイクスピア

お前がそれを抑えつければ抑えつけるほど、ますます燃え上がるよ。静かにささやくように流れていく流れも、せき止められればカンシャクを起こしたように暴れ出すわね。だけどそのさわやかな流れが阻まれなければ、エナメルをかけた石に触れて快い音を奏でるわね。
シェイクスピア

お前は熊から、のがれようとしている。しかし、その途中で荒れ狂う大海に出会って、もう一度、獣の口のほうへ引きかえすのか?
シェイクスピア

ことごとくの雲が嵐をなすというわけではない。
シェイクスピア

しかし、所詮は人間、いかに優れた者でも時には我を忘れます。
シェイクスピア

テンポがくずれ、音のバランスが狂うと、甘い音楽も不快なもの!人の暮らしもおなじなんだ。
シェイクスピア

どんな傷でも治るときはじょじょに治ったのではないか。
シェイクスピア

ばかの愚かな行いは、いつも、知恵者の砥石になるものだわ。
シェイクスピア

ひとつの顔は神があたえてくださった。もうひとつの顔は自分で造るのだ。
シェイクスピア

もっとよく、というあがきが、往々にして、すでによいことを台無しにしてしまう。
シェイクスピア

わが手にあるものは正当に値踏みをしないが、一度それを失うと価値をつけたくなるのが人情である。
シェイクスピア

The course of true love never did run smooth.真の恋の道は、茨の道である
シェイクスピア

 ja.m.wikipedia.org
ジェイミー・パオリネッティ - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ジェイミー・パオリネッティ

Limitations live only in our minds. But if we use our imaginations, our possibilities become limitless.限界は私たちの心の中にしかない。想像力を働かせれば可能性は無限になる
ジェイミー・パオリネッティ

Mistakes are the portals of discovery.失敗は発見への入り口である
ジェイムズ・ジョイス

こうしようか、ああしようか迷った時は、必ず積極的な方へいく。
ジェームス三木

Never look down on anybody unless you’re helping him up.その人が立ち上がる力添えにあなたがなれないのなら, その人を見下してはいけない
ジェシー・ジャクソン

If you’re offered a seat on a rocket ship, don’t ask what seat! Just get on.宇宙船に乗っていいよと言われたら、どんな席かなんて聞いている場合じゃない。さっさと乗るだけだ
シェリル・サンドバーグ

 ja.m.wikipedia.org
ジグ・ジグラー - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ジグ・ジグラー

People often say that motivation doesn’t last. Well, neither does bathing. That’s why we recommend it daily.モチベーションは長続きしない、とよく言われる。それは入浴だって同じだ。だから毎日することがよしとされているのだ
ジグ・ジグラー

If you learn from defeat, you haven’t really lost.敗北から学べば、あなたは本当に負けたことにはならない
ジグ・ジグラー

何事も修行とおもひする人は身のくるしみはきえはつるなり
至道無難(江戸時代前期の臨済宗の僧 / 1603~1676)

危険を冒して前へ進もうとしない人、未知の世界を旅しようとしない人には、人生は、ごくわずかな景色しか見せてくれないんだよ。
シドニー・ポワチエ(米国の映画俳優、監督、黒人俳優の先駆者、アカデミー主演男優賞受賞 / 1927~) Wikipedia

 ja.m.wikipedia.org
柴田 勝家 - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/柴田%20勝家

城の水、わずかにこればかりなり。いまだ力の疲れを知らないうちに必死の戦いをしようではないか
柴田 勝家

おれは、かつて、おれ自身に惚れこんだことがなかった。自分に惚れこみ、自分の才を信じて事を行えば、人の世に不運などはあるまい。
司馬遼太郎

一人ひとりに天の使命があり、その天命を楽しんで生きることが、処世上の第一要件である。
渋沢栄一(日本の武士、官僚、実業家、日本資本主義の父 / 1840~1931) Wikipedia

人は全て自主独立すべきものである。自立の精神は人への思いやりと共に人生の根本を成すものである。
渋沢栄一(日本の武士、官僚、実業家、日本資本主義の父 / 1840~1931) Wikipedia

ユーモアのない一日は、きわめて寂しい一日である。
島崎藤村

良いことの五つは真似しやすく、悪いことの一つはなかなかやめられない
島津義久

老武士のため、伊吹山の大山を越え難し。たとえ討たれるといえども、敵に向かって死すべしと思う
島津義弘

世間体などクソ食らえです。自分が思ってるほど、世間は何とも思っていないのです
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

楽しい学校はないのです。一番大切なこと、それは誰と過ごすかです。場所自体が楽しいのではなく、楽しい仲間といるから楽しいのです
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

無理やわ無理やわ思ってたら、絶対無理やで。イケる思うから、前へ行けんねんな
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

辛いこと、苦手なことをやって、苦しいときは成長している証しです。だから、ニヤッと笑いながら苦しんでください
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

今悩んでいることは、大したことじゃない。昔すごく悩んだあのことだって、今思うと大したことではなかったじゃないですか
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

お母さんより大切な人を探すのが人生なんです
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

若い時は生意気が武器なので、その勢いで攻めまくるべきです。やがて、まわりが見えてきて、人は謙虚になります。その時までに、しっかり力をつけることです
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

30%の不安、夢のためにはこれ、必要やねん。不安がなかったら努力せんもんなぁ
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

ドライブに行った帰り道は早い。なんでいうたら一度見た風景やから。だからドライブ行った時は、帰り道は違うルートで帰んねん。生きる事もそうやて。今までと違う生き方をすんやて
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

小学校のとき学校の先生に『黙れ!』って、2万回ぐらい言われました。今は『ようしゃべる』って褒められます
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

夢が叶う人はわずかです。でも、叶った瞬間は、実は夢が消えてしまう瞬間なのです。ですから本当は、夢に向かってトライしている時が、一番幸せな時間です
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

若いときの選択肢は比較的簡単です。前に進み、やるかやらないかという選択肢で、必ず「やる」をプッシュすればいい。三択になるのは、ずいぶん先のことですから
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

人間、誰かにちょっと負けているなあと思ったときは、だいぶ負けている。だいぶ負けているなあと思ったときは、もうむちゃくちゃ負けてる
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

20戦を全勝しなアカンと思ってるやろ!だから、1敗でもしたら全部が無駄になると思ってしまうやん!そうじゃないで人生は!人生は15勝14敗でいいねん!1勝でも勝ち越した奴が幸せな人やねん!
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

マジメの定義は難しいですが、仕方なく会社へ行き、仕事をして、同じ時間に帰ってきて、テレビを見て、寝る。それをマジメというのでしょうか。マジメとは、夢を持ち、努力して生きている人のことではないでしょうか
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

年をとった人間は、若さが買えるなら1億円だって払う。だから、若いということは、ポケットに1億円持っているのと同じ。でも使わないでいると、なくなってしまうお金なんだよ。だから、使わないと
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

3割打者は、100回のうち70回凡打し、2割5分の打者は、75回失敗します。100回のうち、わずか5回の差です。本来ならば誤差の範囲内です。あとほんの少し努力して、たった5回の差を埋めればいいのです
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

偽善者と呼ばれてもいいやないか みんなで偽善者になろう
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

紳助竜助は、二人にとって青春そのものやった。何もなかった二人が8年間、驚きの日々やったなー、楽しかったな、竜あの頃。なぁ竜、俺もう少し頑張る、竜の事皆が忘れないように。竜、俺泣きすぎたわ
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

うまくいかない時に他人や環境のせいにする人間は幸福にはなれません
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

学校一つ作っても何も変わらん 世界中に学校は何十万と必要や でも無いよりもあった方がいい
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

見聞きしたことを自分の知識にするには友達3人に話さなければならんわ
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

努力するっていうのは本当は5するものやのに、2しか努力してへん奴が『俺は努力している。俺はこんなに努力しているのに・・・』って言うんや
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

俺も親は初めてやから、分からへん。でもな、子どもは一回経験してる。だからお前らの気持ちは一番わかるで
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

芸人になりたい?止めとけ 君には才能ない たった2人の人間を説得できへんようじゃテレビの前の一億人を説得させられへんよ
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

夫婦のケンカは、プロレスやねん。彼女とのケンカでは、ストリートファイトやねん。最後まで殺し合うかもわからん。でも夫婦というのは、どんなケンカしても3カウントで離す
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

二人でチームとしてやってきた。それでいい成績を収めたのは二人の成果や。俺が目立つ、お前は目立たない。だから『私は役に立ってない』とお前はへこむ。でも、そうじゃない。メカニックとレーサーがいて、はじめてレースに出られたんや
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

老後に残すのは金と筋肉と友達ですよ
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

結婚は自分の命と同じ人を探す旅なんです
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

恋愛は眠るより大切な時間になるんですよね
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

恋愛は予防接種と一緒。一つずつ受けて成長していくんや。恋の病気は治らんぞ、と
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

今日、経験したことは新しい絵の具。今は使わないかもしれないけど、いつ使うかわからん絵の具の種類をたくさん増やさないと。いざ絵を描くときに、絵の具は多い方がいい
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

夫婦仲悪いと、子どもは非行に走る。非行は親へのメッセージやで
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

高校生で付き合うのは遊びとちゃう。娘には、ちゃんと予防接種しなさいと怒りました。ちゃんと恋してフラれて心に傷ができて、かさぶたが取れて大人になっていく
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

偽善と言われてもいい。何もしないよりはずっといい
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

お笑いはロッククライミングや、右手で今の仕事を掴みつつ、左手で次にやりたいことを探す
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

スゴい努力も毎日やれば、その人の普通になるのです
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

ツッコミは努力で上達するものだが、ボケの才能はそうはいかない。生まれつきのもので、努力は一切関係ない
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

何かを強く信じることができれば、別に宗教は必要ないのです。だから私は無宗教です。私自身を信じて、私の心に手を合わせるのです
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

あの時期はほんとうにしんどかった。あまりにも根を詰め過ぎて、自分でもノイローゼになるんじゃないかと思うくらい、ずっと漫才のことを、売れるために自分がすべきことを考え続けていた
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

思い立った時にスタートが切れない人は、一生スタートできない人です
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

人生において一番してはいけないこと、それは何もしないことです
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

大きな失敗をした人は、失敗の苦しみを知っている。激しい挫折感やどうしようもない悔しさや、やり切れない思いを抱えている。そういう思いは、新しい何かに向かって走るときの、強力なエンジンになる
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

旦那や彼氏の鞄や財布や携帯を覗いても、そこに君らの幸せは絶対にないよ
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

夢に向かうでも、ちょっとした目標に向かうだけでもいい。行く道のわからん奴に進む道はない
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

お金以外にも喜びがなければ、いい仕事はできへんよ
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

才能がなければ、どうにもならないが、努力しなければ、本当に才能があるかどうかも分からない
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

少しずつ、ほんの少しずつ、ずーっと頑張る。それが人生、勝つ方法です。その頑張りは角度にしたらたったの1度です
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

笑いのパターンとして繰り返しというのがある。同じパターンの話を繰り返すことによって、笑いは雪だるまのように、ローリング現象を起こす
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

夢中という言葉が好きです。字の如く、夢の中です。何かに夢中になっているとき、人は夢の中にいるのです。叶うと信じ、揺れ動く心の中の自分と向き合い、頑張っている日々。そんな日々をたくさん過ごすために生まれて来たのです
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

絵を描くって思うと、人間はモノをちゃんと見るようになる
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

ずっと順風満帆で人生を過ごして来た人よりも、失敗の経験のある人の方が、僕にはよほど信用できる
島田紳助(元タレント、実業家 / 1956~) Wikipedia

 ja.m.wikipedia.org
ジミー・コーナーズ - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ジミー・コーナーズ

1試合にわたって集中力を維持するためには、適度にリラックスすることが絶対に必要だと思う。
ジミー・コーナーズ

 ja.m.wikipedia.org
ジム・ローン - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ジム・ローン

Either you run the day, or the day runs you.あなたが一日を支配するか、一日に支配されるかのいずれかだ
ジム・ローン

 ja.m.wikipedia.org
シモーヌ・ド・ボーボワール - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/シモーヌ・ド・ボーボワール

どうにも乗り越えられない障害にぶつかった時は、頑固さほど役に立たないものはない。
シモーヌ・ド・ボーボワール

おのれの得るところを軽んずるなかれ。
釈迦

しゃべったことより、しゃべらずにいたことのほうが力がある。
ジャーミー

Control your destiny, or someone else will.自分の運命は自分でコントロールすべきだ。さもないと、誰かにコントロールされてしまう
ジャック・ウェルチ

Change before you have to.変革せよ。変革を迫られる前に
ジャック・ウェルチ

直感と言うのは、底深い、たぶん潜在意識化で熟知していることと言えるのではないか。直感をうまく生かすためのコツは、どういうときにそれを信じるかだ。取引案件に関しては直感が当たることが多く、人を採用するとなると当たらないことが多い。直感にはそういう傾向がある
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

競争優位を持ち合わせていないのなら、競争するな
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

人に自信を持たせることが、私にできる何より重要なことだ。自信さえ持てば、人は行動を起こすからである
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

組織の学習する能力、そして学んだことを迅速に行動に移す能力。それらは最大の競争優位性である
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

昨今の大学の生産性は実に酷いものだ。終身在職権などというアイデアはばかげている。生涯そこに安定できる上に、一生懸命働く必要もない
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

変えようとする意志は力になる。たとえそれがしばらくの間、組織の一部を完全な混乱に陥れることになろうとも
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

リーダーに選ばれることは、王冠を与えられることではない。他のメンバーの実力を最大限に発揮させる責任が与えられるのだ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

組織の内部の変化が、外部の変化についていけなくなったとき、終わりはすぐそこに来ている
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

どうすれば事態は改善するか。その明確なビジョンを人々に示すのがリーダー。部下の邪魔をせず、部下がもてる力を存分に発揮できるようにしなければならない
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

ビジネスとは超一流のレストランのようなものだと思う。厨房を覗いてみれば、そこにある食材は、高価な皿にきれいに盛りつけられてテーブルに運ばれてくる料理ほどすばらしいものには見えない
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

リーダーになると、成功とは「他人を成長させること」になる
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

あなたは会社を経営しているのであって、社交クラブを開いているのでも、カウンセリングサービスを行っているわけでもない
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

リーダーの良し悪しが判断されるのは社員を採用し、一人一人の社員、チーム全体を等しくコーチングし、やる気を起こさせるかどうかだ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

1年先、2年先、3年先の「あるべき姿」を持っている人は毎日の仕事が輝き、持たない人はただの作業に追われている人です
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

(後継者には)私がつくった古い殻の一部を破って新しいことを始めてもらいたい。新しいアイデアを持ち込むとはそういうことだ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

あらゆる仕事に命を吹き込むのは、優れた社員であって、優れた戦略ではない
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

穏やかでバランス感覚のある、思慮深いリーダーになろうなどと思っていてはダメだ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

自分でない何者かになろうとしていたら、私は自分を見失っていただろう
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

恐怖に打ち勝った者は、どんな望みでもかなえることができる
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

長く待ちすぎるより早すぎる行動に価値がある
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

変化する能力そのものが一つの競争優位性である
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

危機がなければ、人間はどれほど現状に安住することか。実際、あなたの会社のような官僚主義的な組織はぬるま湯のように心地よく、社員は決してそこから出ようとしません。ましてや冷たい水に飛び込みたいという欲求は少しも持っていないでしょう。社員は飛び込もうとしないのですから、背中を押してやる必要があります
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

経営者は社員の育成について常に考えていなければなりません。彼らを社内の訓練プログラムや、社外の講座に参加させ、多様な経験や能力の向上につながる任務を与え、リスクをとることを奨励しなければなりません。それらの活動はただちに成果をもたらすことはないかもしれませんが、絶対に行わなければいけない将来への投資です
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

最高のメンター(師)関係とは、会社が作る制度のような形式ばったものではない。社内の人間であろうとなかろうと、同じ仕事についていようがいまいが、そんなことにこだわらなくていい。関係は数週間のものかもしれないし、一生続くものかもしれない。友情に発展することもあれば、純粋に実用的で終わる場合もあるだろう。いずれにせよ、喜んで教えてくれる人からあらゆる機会を捕らえて学ぶこと。それこそが真のメンターとの関係だ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

何もしなければ、いずれ誰か他人にビジネスのやり方を変えられてしまう。ならば、自分達で変えてしまった方が良いに決まっている
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

キャリアは長期的なものであり、予想できないものだと言うことだ。まっすぐ順調に進むことはまずない。ジグザグと回り道をし、立ち止まっては動き、あまたの思いもかけないことに出会う。まじめに働く姿勢や能力は重要だが、運が果たす役割も大きい。ともかくスタートを切ることだ。あなたのためにあると思わせるような天職はいずれやってくる
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

会議は企業にある種のリズムを与えますし、インターネットの時代にあっても共通理解のためには一堂に会することもときには必要です。しかし、多くの会議の問題点は、だらだらした発表会のようになることです。あなたがリーダーなら、これを解決するのは簡単です。真の議論を促し、全員を参加させるためのスライドを数枚だけ見せましょう
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

これから先はまったく新しいゲームが始まる。変革を起こそう。いままで経験がないのだから、やはり経験したことのないスピードで変化を起こそう。変化を楽しむ人にとってはとんでもない面白さだ。変化をつかもうとしない人にとってはとんでもない恐ろしさになる。長く待ちすぎるより、早すぎる行動に価値がある
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

(日々出会った面白いことを家族や同僚たちに披露することが好きだったというエピソード)「ほほう!」を見つけるんだ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

つらい仕事に耐えたのに昇進させてもらえなくても、もうちょっと我慢したほうがいい。優良企業なら、そこにとどまっていれば新たなもっと良い上司を迎えることもあるし、あなたがどこか別の部署に移動して新しい機会にめぐり合える可能性だってある。なにはともあれキャリアを大切にしてほしい。楽しい思い出は仕事以外のところで探そう
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

コンサルタントには気をつけろ。知らないうちに、あなたのビジネスにずっと口出しし続けるようになってしまう。たとえあなたが望まないとしても。なにしろ、それが彼らの狙いだから。コンサルタントは会社にやってきて、困った状況を解決するだけではない。その後もウロウロして、別の困った状況を見つけ出しては解決しようとする。永遠に
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

はっきり言って、短期的経営は誰にでもできます。ひたすらコストを絞り、これ以上絞れないというところまで絞ればいいのです。また、長期的経営も誰にでもできます。「辛抱強く待っていてください。我々の戦略がそのうち成果を上げますから」と言い続ければいいのです。四半期の成果を求める圧力と、儲かる未来を築く必要性の両方に応えることが、優れた経営者の仕事です
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

イノベーションをもたらす二つの方法 1. 独創的で役立つものを見つけること。新たな分子、画期的なソフトウェア、市場のルールを変えるような技術などを見つけることだ。このような通常のタイプの革新は、たとえばガレージで見つかるとか、たまたま偶然に生じることもある。企業が新たなアイデアを歓迎し、褒賞を与えるようなカルチャー(企業文化)を積極的に築けば一層多く生じる。2. 改善を継続的かつ積極的に行う。企業はまったく新しい概念を見つけ出して革新を遂げなくてはいけない。ベストな方法を捜し求め、採用し、それをたゆまず改善し続けることで革新を遂げることができる
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

余儀なくされる前に、改革せよ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

会社の収益性が高く、成長を続けているか?株価が上昇を続けていれば、磁石のように人材をひきつける
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

ヒーローとはアイデアを持った人間だ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

事業全体をよく見渡し、どこを手直しし、どこを強化し、どこを捨てる必要があるか、できるだけ早く決断せよ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

優れていること、競争力があることは、正直であること、誠実であることと矛盾するものではありません
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

スピード、簡潔、自信。われわれはこの三つの企業倫理を育てていくことによって、企業の力を引き出すと同時に、従業員のはかりしれない生産能力を開放し、発揮させることができる
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

ライバルの発想は利益をもたらす
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

何もしなければ、いずれ誰か他人にビジネスのやり方を変えられてしまう。ならば、自分達で変えてしまった方が良いに決まっている
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

上司と部下の友情が続くかどうかを決定づける要因、それは100%の率直さです。率直な話し合いには、公私を分ける能力が必要です
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

戦う以上、勝つことが目的だ。勝てなければ君たちみんなが職を失うことになる
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

洋服を重ね着したトップには、外の寒さはわからない
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

変化がある時にはいつでも機会がある。だから組織は麻痺するのではなく、活気づくことが肝要である
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

君たちの雇用を保証するのは、満足した顧客だけだ。雇用を創出するものは結局、満足した顧客を生む製品とサービス以外にない
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

上位2割の能力ある社員に、会社全体の給料の8割を与えるような会社に変化しなければだめだ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

戦略とは、まず現時点で自分がどこに位置しているかを知ることである。自分が前はどこにいたいと思っていたかでも、いるはずだったかでもなく、いまどこにいるかである。次に、五年後の自分の位置を知る。そして最後に、いまの地点から五年後の地点まで到達できるかどうか、現実的にどの程度の可能性があるかを判断することである
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

ビジネスでは、6ヶ月早くやっていれば良かったということはある。しかし、6ヶ月先延ばしにすれば良かったということはまずない
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

事業全体をよく見渡し、どこを手直しし、どこを強化し、どこを捨てる必要があるか、できるだけ早く決断せよ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

ビジネスは簡単だ。それをむずかしく考えようとする人は、何をやってもモノにならない
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

自分でない何者かになろうとしていたら、私は自分を見失っていただろう
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

世界でNO.1、悪くてもNO.2になれない事業からは、すべて撤退する
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

部下とは仕事に関して同じ価値を共有していればいいのであって、友人になる必要はありません。しかし、あなたが部下と友達であるなら、それは幸せなことです。心底いいやつだと思っている人たちと1日8時間から10時間一緒に働くわけですから、あらゆることがより楽しくなります
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

おそらくあなたの会社は、グローバルな競争にまだ完全に包囲されているわけではないのでしょう。あなたは慌てふためいておられるように見えませんから。戦争がまだ実際に起きていないのですから、変化を起こすのは、会社が苦難に陥っている場合よりはるかに難しいでしょう
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

企業は株主のものです。資本主義は、株主が自分の会社の成功を望むという原則に支えられています。株主は持続的な利益を望みます。持続的な利益は、満足した顧客、意欲的な従業員、繁栄するコミュニティ、健全な社会を生み出すのです
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

お祝い。成功したときに十分お祝いしてあげる。勝利を祝うのは、人々の気持ちをつなぎとめるものすごく効果的な方法
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

ボスとして最高なのは、自分より賢くクリエイティブ、あるいはどこかしらあなたよりも優秀な社員を持つことだ。それはもう、宝くじに当たったような気分だ。突然みんなの業績を引き上げ、評判を良くしてくれる有能なメンバーを手に入れたのだから。当然あなたの業績と評判もそれにつれて上がる
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

いいひとタイプの上司は誰に対しても同じように優しく情のこもった弱々しさで接する。ミスに対しても、結果を考慮せずに、たいしたことはないさと片付けてしまう。オフィスにやってきた人のニーズや望みに応じてコロコロ方針を変えてしまう。早い話、決断力がないのだ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

私が臆病者だって? 戦うことが目的ではない。勝つことが目的なのだ。しかし、勝ちめがなければ撤退する。ビジネスはゲームだ。そのゲームに勝つこと。これに勝る快感はない
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

優秀な人材をひきつけて一緒に夢を追い求めて行きたいと思わせるようなパーソナリティを持っているか? 社員を心から成功を信じる信者に改宗させる能力が起業家には必要だ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

花を育てるには、肥料と水を両手に持って、常に両方をかけなくてはいけない。うまく育てば美しい花壇になる。育たなければ抜くしかない。経営もそれと同じだ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

変化はつらい。だが、ビジネスの世界では避けがたいことだ。あなたに残されているのは、名残惜しいだろうが過去に別れを告げることだけ。あなたに残されているのは、名残惜しいだろうが、過去に別れを告げることだけだ。もう終わったことなのだ。昔に日々は返ってこない
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

我々の行動のすべては、顧客の獲得か、顧客の維持を目的としている
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

すぐれたことを成し遂げるのは戦略ではなく、すぐれた人間だ。常に燃え上がれ。ただ進め。冷静な、理性的な言動はいらない。会社では効率という言葉を使うな!頭の固い会社人間になっては駄目だ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

明確な価値観。または行動規範。ミッションを達成するために、どのような行動をすべ貴下の指針を与えるもの。具体的で現実に即したものであればなんでもいい
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

継続的な学習の場を社員に提供することを公に発信する。口先ではなく、働きたいと思わせる会社は社員の成長に投資する
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

企業の将来は、意欲的な従業員と満足した顧客を生み出せるか否かにかかっています。企業はこの両者の声に耳を傾けなければならない。また、企業はコミュニティにおけるよき隣人として、社会の責任ある一員として行動しなければいけません
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

認めてあげること。個人やチームが大きな取引を制約したなどの注目すべきことをしたら、大げさなくらいに騒ごう。人前で認めよう
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

顧客の至上性についての伝統的な考え方がかえって有害で、拒否すること、場合によっては決別することが賢明な策である状況がいくつかあります
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

経営者にとって人を切ることこそ、つらい決断はない。しかし、「人を切るのを楽しむ人間」「人を切れない人間」は会社を経営すべきではない
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

何度も何度も「NO」と言われ、それでも笑顔でいられるような根性を持っているか? 起業家は拒絶にひるむことなく立ち直る力を持っている
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

抵抗者をうまく辞めさせる方向で動く。抵抗者の中には素晴らしい仕事をする人もいるでしょうが、彼らはどこか他のところで働くべきなのです
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

上司と部下の友情が続くかどうかを決定づける要因。それは100%の率直さです。率直な話し合いには、公私を分ける能力が必要です
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

抵抗者をうまく辞めさせる方向で動く。抵抗者の中には素晴らしい仕事をする人もいるでしょうが、彼らはどこか他のところで働くべきなのです
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

不確定な状況に耐えられるか? もし耐えられないならやめたほうがいい
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

部下が10人いたら1人は必ず優秀で、1人は必ず切り捨てる
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

事業を成功させようと思っているのなら、あらゆる顧客を満足させる努力をしなければなりません。わずらわしい顧客も、理不尽な顧客も、気難しい顧客もすべてです。なにぶんにも顧客は親戚のようなものであり、こちらから選ぶことはできません。ですから、顧客を愛する術を覚えた方がいいでしょう
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

グローバルに競争できる組織は、フラットで、迅速で、透明性が高くなければなりません。非公式の率直なコミュニケーションが欠かせません。社員は会社の内外で絶えずベスト・プラクティス(最善の手法)を探し求めるべし、という考え方が絶対的に必要です
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

自分の運命は自分でコントロールすべきだ。さもないと、誰かにコントロールされてしまう。何もしなければ、いずれ誰か他人にビジネスのやり方を変えられてしまう。ならば、自分達で変えてしまった方が良いに決まっている
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

(ライバルと)差をつけることはきわめてむずかしい。それが簡単だと考えている人は組織にいるべきではなく、それができないと考える人もいるべきではない
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

企業の将来は、意欲的な従業員と満足した顧客を生み出せるか否かにかかっています。企業はこの両者の声に耳を傾けなければならない。また、企業はコミュニティにおけるよき隣人として、社会の責任ある一員として行動しなければいけません
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

改善を継続的かつ積極的に行う。企業はまったく新しい概念を見つけ出して革新を遂げなくてはいけない。ベストな方法を捜し求め、採用し、それをたゆまず改善し続けることで革新を遂げることができる
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

スピードはきわめて重要だ。競争力に欠かすことのできない要素である。スピードがあれば、企業も、従業員も、いつまでも若さを保てる。スピードは習慣になりやすいし、アメリカ人が大好きなものだ。これを利用しない手はない
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

人が第一、戦略は二の次と心得ること。仕事でもっとも重要なことは適材適所の人事であって、優れた人材を得なければ、どんなにいい戦略も実現できない
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

事業というものは、もっともらしい計画や予測を立てるから成功するのではない。現実に起こっている変化を絶えず追いかけてそれにすばやく反応するから成功する。だからこそ事業戦略はダイナミック(動的)で、かつ先の読みがしっかりしていなければならないのだ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

我々の行動のすべては、顧客の獲得か、顧客の維持を目的としている
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

われわれは失敗にも報酬を与えている。機能しない照明器具を作ったチーム全員にテレビセットを贈ったこともある。そうしないと、社員は新しい挑戦を避けるようになる
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

「効率」という言葉はよくない。「創造性」という言葉を使うべきだ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

成果主義をとる。給料と昇給は業績にリンクしていて、厳格な業績評価システムを通じて社員がどのレベルにいるかを常に理解させようとする
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

ギリギリタッチできる目標を設定する。達成感と挑戦がちょうどうまい具合にバランスが取れているような職場環境を作り上げること。仕事に興奮を覚えるには、成功の喜びを感じる必要がある
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

厳しいが公平で、厳しく尻を叩くが応分に褒賞を与え、ストレートに接する人物。業績を上げられない人は、こういう上司がどこかに消えてしまえばいいと願う。勝利を手にしたいと思う人は、こういう上司を求める。厳しい上司と働いてみてほしい。信じられないくらいにエネルギーが湧いてくるはずだ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

変化が必要だという主張を全面的に受け入れており、他の人々にそれを広める活動を行う人々だけを採用、昇進させる
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

率直で厳格な評価システム。部下に結果を出しているか、価値観に沿った行動をしているかどうかを知らせるためのもの
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

市場で4位か5位でいると、No.1がくしゃみをしただけで肺炎にかかってしまう。No.1なら、自分の命運をコントロールできる。第4 位グループの連中は合併に明け暮れ、苦しむ。第4位になると、事情が全く違ってしまうからだ。苦しむことが仕事になってしまう。だからこそ、より強大にな るための戦略的方法を見極めることが必要になる。世界でNo.1かNo.2でなければ再建か、売却か、閉鎖かのどれかだ
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

顧客の至上性についての伝統的な考え方がかえって有害で、拒否すること、場合によっては決別することが賢明な策である状況がいくつかあります。1. 顧客の値引き要求がこちらの儲けをなくしてしまう場合。その要求を飲んだ場合、業界の価格設定に混乱を招く恐れがある場合。2. 顧客が一回限りの製品を要求し、しかもそれがこちらの研究開発グループを会社の戦略目標や財務目標から外れた脇道に追いやるような製品の場合。3. 顧客がこちらの社員に横柄な態度で対応する場合
ジャック・ウェルチ(実業家,元ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者 / 1935~) Wikipedia

ゴルフの魅力は人生にも通じており、心の豊かさは家族や仲間とのよりよき関係を築き、充実した楽しい時間をもたらします
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

性別、年齢、技術の異なるプレーヤーが同じフィールドで楽しめるのがゴルフならではの魅力です
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

ベストを尽くした。ただ、それ以上にベストを尽くした人間が一人いた
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

一位で終わるためには、何度も何度も二位を続けていなければならない
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

グリーン上ではカメレオンになる
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

ゴルフにおける勇気とは、無鉄砲(recklessness)とは違うのだ。勇気あるショットは、その結果がよかろうと悪かろうと、それ自体の報酬があるのだ
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

甘えが大敵。ここまでよくやってきたなんて少しでも自分に妥協したらだめなんだ。
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

ゴルフに関してはいつでも勝つより負ける方がずっと多い。だから健全な考え方を保っていたければ――そして周りの人の健全さを守りたければ――この事実とともに平穏に生きていくため、とにかく運命論を心に呼び起こさねばならないのである
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

私にとってパットの本質とは、われわれが簡単に納得できるよりもはるかに難しく運に左右される部分も多いが、この真実を上手に受け入れられるようになればなるほど、ゲーム全体を破滅させるような危険を冒すことは少なくなる――ということである
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

パットは方向よりも距離感。右手のタッチを生かせ!
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

すべてが順調にすべてが想うままにそんなゴルフは存在しない。そうならなかったとき、『ゴルファー』としての本質が判る
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

ゴルフというゲームは、あらゆることを教えてくれる
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

ゴルフでは、良い人柄と良いスイングしか役に立たない
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

スコアーの70%はピンから120ヤード以内で打たれるだから、アプローチとパットを重点的に練習すべきだ
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

ほとんどのゴルファーは、力は大きなバックスウィングによって生まれるという勘違いをしている
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

過ぎた失敗は忘れ、目の前のショットに専念し次のチャンスに賭ける
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

私は、打ちたいボールの軌跡をイメージせずに打ったことは一度もない
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

基本を習うのはさほど、難しくはない。しかし、持続力がないものだから、たいていの人は自分の潜在能力より低いレベルで妥協してしまう
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

集中していると他のことが真っ白になって、カップまでの線がはっきりと見えていた
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

これはメジャーのゴルフトーナメントで、有名人の顔見世興行ではない
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

勝利の裏側には数え切れない敗退がある
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

私は一球たりとも無駄なボールを打ったことがない
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

私のコース設計理念は3つ。第1はパワーより正確さを競うべき。第2は筋肉より頭脳を使うべき。最後の3つ目は自然を可能な限り損なわないことだ
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

私より妻のバーバラの方が力は強い。私が開けられないジャム瓶の栓なども簡単に開けてしまう。しかし、私ほどボールは遠くへ飛ばない
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

不遇の時期こそ幸運な時期なのだ
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

「失敗を恐れない」という姿勢では弱い。「必ず成功させるのだ」という強い意志を持て
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

全力で闘おうとしない者に、勝利は、微笑まない
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

人は心から楽しめるもののみにベストを尽くせると、私は強く信じている。ちっとも楽しくないことに高い能力を発揮するのは至難の業だ
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

目前の敵は何だ。試合か、それとも自分自身か
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

自分自身をコントロールすること。それは激情を抑えることではない。激情を自分に起こさせない能力をいうのだ
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

自分自身とコースだけが、何でもできる二つの対象なのだ。頭のいい選手はだから、最初のティ・ショットを打つときから、最後のパットを沈める瞬間まで、人格を心から切り離す習慣を素早く身につけるのだ
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

夢はモティベーションを駆り立ててくれるけど、夢を実現させるには具体的な要因、知識と努力が必要になる
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

球を遠くに飛ばすことより、自分をコントロールすることが勝敗に結びつくことを、私はゴルフから学んだ
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

私には何年も負け続けていた時期がある。しかし試練の日々を過ぎてみれば、あのスランプの時期、負け込んでいた時期の忍耐が、堅固な城壁を作り上げ、攻めにも守りにも強い、私の精神力を育てたのだと思う
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

私はラッキーだったんだ
ジャック・ニクラウス(プロゴルファー / 1940~) Wikipedia

人は、運命を避けようとしてとった道で、しばしば運命にであう。
ジャン・ド・ラ・フォンテーヌ(フランスの詩人 / 1621~1695) Wikipedia

人は、運命を避けようとしてとった道で、しばしば運命にであう。
ジャン・ド・ラ・フォンテーヌ(フランスの詩人 / 1621~1695) Wikipedia

Don’t tell people how to do things, tell them what to do and let them surprise you with their results.やり方を教えてはいけない。やることを伝え、その結果であなたを驚かせるように仕向けるのだ
ジョージ・S・パットン

 ja.m.wikipedia.org
ジョージ・アイリス - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ジョージ・アイリス

ふたつの法則を守る限り、他人に失望することはない。法則1.その人間が何者か知る。法則2.その人間にそれ以上期待しない。
ジョージ・アイリス

 ja.m.wikipedia.org
ジョージ・アデア - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ジョージ・アデア

Everything you’ve ever wanted is on the other side of fear.これまで望んだことはすべて、恐れの裏返しである
ジョージ・アデア

Everything you’ve ever wanted is on the other side of fear.これまで望んだことはすべて、恐れの裏返しである
ジョージ・アデア

It’s never too late to be who you might have been.あなたがなっていたであろう人になるのに、遅すぎるこ
ジョージ・エリオット

It is never too late to be what you might have been.なりたかった自分になるのに、遅すぎるということはない
ジョージ・エリオット

Marriage must be a relation either of sympathy or of conquest.結婚とは、同情か征服かのいずれかの関係である
ジョージ・エリオット

In her first passion woman loves her lover; In all the others, all she loves is love.最初の情熱で、女性は恋人に恋する。次からは、女性は恋に恋するのである
ジョージ・ゴードン・バイロン

Better keep yourself clean and bright; you are the window through which you must see the world.いつも自分をきれいに明るく磨いておくように。あなたは自分という窓を通して世界を見るのだから
ジョージ・バーナード・ショー

It is a woman’s business to get married as soon as possible, and a man’s to keep unmarried as long as he canできるだけ早く結婚するのが女の務めであり、できるだけ結婚しないでいるのが男の務めだ
ジョージ・バーナード・ショー

Life isn’t about finding yourself. Life is about creating yourself.人生は自分探しではない。人生とは、自分の創造である。 – アイルランド出身の劇作家。発言日付は生年月日
ジョージ・バーナード・ショー

You can’t help getting older, but you don’t have to get old.年をとるのはしかたがないが年をとる必要はない
ジョージ・バーンズ

The secret to film is that it’s an illusion.映画というものは、それが幻想であるところに秘訣がある
ジョージ・ルーカス

運命がカードを混ぜ、われわれが勝負する。
ショーペンハウアー(ドイツの哲学者 / 1788~1860) Wikipedia

つねに真実を話さなくちゃならない。なぜなら真実を話せは、あとは相手の問題になる。
ショーン・コネリー

 ja.m.wikipedia.org
ジョシュア・J・マリン - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ジョシュア・J・マリン

Challenges are what make life interesting and overcoming them is what makes life meaningful.困難は人生をおもしろくし、それを乗り越えることは人生を有意義にする
ジョシュア・J・マリン

 ja.m.wikipedia.org
ジョシュア・リーブマン - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ジョシュア・リーブマン

いつまで一緒にいられるか分からないということをしっかり心にとめてお互いを大切にしよう。
ジョシュア・リーブマン

人生は自分の思い通りになんかならないと思っている人は、自らが思い通りにならないことを望んでいる人です。
ジョセフ・マーフィー(米国で活動したアイルランド出身の宗教者、著述家 / 1898~1981) Wikipedia

幸福な人生を歩んでいる人は、言葉の使い方を知っています。言葉は選んで使いなさい。言葉の選択一つで、人生は明るくも暗くもなるのです。
ジョセフ・マーフィー(米国で活動したアイルランド出身の宗教者、著述家 / 1898~1981) Wikipedia

楽天主義も悲観主義も一つの思考習慣によるものです。楽天家の人生が楽しく、悲観主義者の人生が暗いのは当然です。どちらもそれを望んだからです。
ジョセフ・マーフィー(米国で活動したアイルランド出身の宗教者、著述家 / 1898~1981) Wikipedia

 ja.m.wikipedia.org
ジョセフマーフィー - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ジョセフマーフィー

栄養をとって運動をしても、精神状態が悪ければ病気を招きます。心をいつも健康な状態に保ちなさい
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

もしあなたが怒りっぽく、気まぐれで、気難しく、意地悪な人ならば、猛スピードで年をとっていくでしょう
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

つねに心の平安を保ちなさい。心が平安なとき、人間は自然治癒力が増してきます
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

いかに悲観的な状況にあろうとも、そこから脱却することは可能です。問題はそう思えるかどうか、この一点にかかっています
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたの人生で遭遇する一切の事柄は、それがよいことであろうが悪いことであろうが、すべてあなたの思考の結果であるということを肝に銘じなさい
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたの健康はあなたのビジョンそのものです。自分は健康であると思える人は、たとえ一つくらい病気があっても健康体なのです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

人生にとっていちばんマイナスなのは無意味な恐怖心。恐怖心をなくす最良の方法は行動です。行動は恐怖を治療し、自信を植えつけてくれます
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

人間はなぜ不安を抱き、心配するのか。それは恐怖心を持っているからです。恐怖は人間の本能でもありますが多くの場合、根拠のないマイナスの想像にすぎません。同じ想像なら、なぜプラスの想像をしないのですか
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

心配しているとき、あなたは何をしていると思いますか?そうなっては困ることに一生懸命になっているのです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

種をまかなければ、芽は出ません。同様に問題がいかに難しそうであっても、答えを求めなければ回答は得られません
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

過去のことでクヨクヨしてはいけません。過去はすでに死物です。大切なのは現在であり、その積み重ねの未来です。悩みの大半は過去に由来します。過去を捨て、現在と未来を見つめなさい。そうすれば、明るい展望が開けてきます
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

悪い予感で頭の中をいっぱいにしている人は、わざわざカビに肥料を与えるようなものです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

どのような窮地にも必ず解決法があります。困ったり、障害にぶつかった時には自分には解決する能力があるのだということを思い出しなさい
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

たいへん恐ろしい法則があります。それはいつも悪いことがおこるのではないかとクヨクヨ心配していると、本当に心配していた通りのことがおきるということです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

おだやかな心は問題を解決します。怒りにふるえ、悲しみに打ちひしがれ、嫉妬に狂った心は問題をますます混乱させます。問題の解決は心のおだやかなときにしなさい
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

いつも生き生きと目を見はり、耳をそば立てていなさい。そうすれば問題の解決法でもチャンスでも見逃すことはありません
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

いつもクヨクヨ悩んでいる人は、悩みのタネが尽きないから悩んでいるのではありません。心が不安定だから、どんな問題でも否定的で不安な状態に見えてしまうのです。一刻も早くこの悪循環を断ち切る必要があります
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

いかなるものも変化しつつあります。これは真理です。だからあなたがいまどんな苦境にあろうとも、その状態を保持する努力をしない限り永久に続くはずがないのです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたには人生におけるすべての問題と障害と困難に打ち勝つことのできる見えない力が備わっています
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたが困った状態にあるとき、もっと困った状態にある人のために祈りなさい。そうすると、あなたは突如として自分自身の問題が解決していることに気づくでしょう
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたが意気消沈しているとき、すべては過ぎ去るのだということを思い出しなさい
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

「どうしてよいかわからなくなった」などと決していってはなりません。潜在意識はこういう言葉を額面通りに受けとってあなたをますます混乱させるからです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

不安・心配というものは、現実に起きてもいないことのためにクヨクヨと考えているものです。それはあなたの生命力を消費させるだけで、何の得もありません
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

天国も地獄もどこかよそにあるわけではありません。人が毎日考えていることによっていまここに天国も地獄もつくり出されるのです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

泥水の入った瓶の中に澄んだ水を一滴ずつ注ぎ続ければ、やがて瓶の中は澄んだ水でいっぱいになります。同様にあなたは不安や感情的な発作に襲われたら、自分を癒し平和と喜びをもたらしてくれる偉大な真理に置きかえなさい。不安は消え、あなたの心は平安を取り戻します
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

多くの人がいつまでも悪い習慣から脱却できない最大の理由は、それを認めることを拒絶しているからです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

人間の心は放っておくと、九割は否定的方向に傾いてしまいます。だから常に肯定的思考を身につけなければなりません
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

笑いはあなたの視線を元にもどし、固定した注意力を刺激し、明確で澄んだ思考をあなたに与えてくれます
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

言葉を話すとき、よく吟味しなさい。一語一語があなたの潜在意識に命令を下しているからです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

楽天主義も悲観主義も一つの思考習慣によるものです。楽天家の人生が楽しく、悲観主義者の人生が暗いのは当然です。どちらもそれを望んだからです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

グチは不幸を呼ぶ呪文です。決して口にしてはなりません
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

うれしくなくてもうれしそうにふるまいなさい。悲しくてもできるだけ悲しさを忘れなさい。疲れていても疲れたと口に出すのはやめなさい。マイナスの事柄はつとめてプラスに解釈しなさい。これが好ましい心的態度をつくり出す秘訣です
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

頭がいっぱいのとき、何も考えないで窓をみがいたり、スポーツに熱中したり、好きな食べ物を食べたり、肉体労働をしたりしてごらんなさい。頭の中がすっきりしてきます
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたの心配事をバラバラにほぐしてごらんなさい。いかに実体のないものであるかが理解できるはずです。心配事とは、あなたの心の中に映った不合理な影にすぎません
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたの言葉には、あなたの行動と同じ価値があります。行動することも大切ですが、それ以上に言葉は大切です。言葉は世界をも揺り動かす力を持っています
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

貧すれば鈍するというのは真実です。思考の貧しさが現実の貧しさを招くからです。この悪循環をどこかで断ち切らねばなりません
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

他人をあざむき、他人から奪い、他人をだますことは、欠乏、損失、不自由となってあなたにはね返ってきます
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

思うようにお金の貯まらない人は、心の底でお金なんかいらないと思っているのです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

お金は悪いものではありません。金銭にまつわる悪い出来事は無知と間違った使い方から生じるのであって、お金そのものに責任があるわけではないのです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたが貧しい心の持ち主であるなら、あなたが引きつけるのは貧しさばかりです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

「お金が憎い」とか「汚い」といった言葉を使ってはいけません。人は批判するものを失うことになるのです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

短所に目をつぶり、長所をほめなさい
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

憎悪は心の中の毒です。許しと愛は解毒剤です。この解毒剤を活用すればすべての憎しみは消え去り、心の平安が得られます
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

自分の妻や夫を自分の思うように変えようなどと思ってはいけません。その試みは愚かです。そんなことができると思ってはなりません。人は自分で変わろうと思わないかぎり、変わることなどできはしないのです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

口やかましい妻というのは、夫の注意や感謝を望んでいるのです。つまりは愛情を渇望しているのです。彼女の美点をほめたたえなさい。彼女に注意し、感謝していることを示しましょう
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

軽いヤキモチは恋愛関係では調味料的効果がありますが、使いすぎれば料理を台無しにしてしまいます
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

恐れを持ち続ければ愛は去っていきます
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

記憶にとどめておきなさい。本物の愛はギブ・アンド・ギブ、つまり相手に代償を求めない無私の精神の発露です。ギブ・アンド・テイクは見せかけの愛でしかありません
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

気をつけなさい。憎しみ、恨み、ねたみといった感情は、すぐにあなたの潜在意識に記録されてしまいます。つねに愛と善意の気持ちを忘れないように
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

アインシュタインは数学の原理を愛しました。そこで数学は彼に秘密の扉を開いたのです。これは愛のなせるわざです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

怒りや憎しみは心の毒です。毒に当たって苦しむのは、あなた自身です
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

誰でも心の中にもっとも深く根ざしている願望は、自分の本当の価値を認めてもらいたいということです。他人の価値を認めなさい。そうすればあなたの価値も認めてもらえます
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

誰かがあなたに悪意を持って祈っているようなとき、恐れる必要はありません。笑い飛ばしてしまいなさい。恐れることは相手に力を与えることになります
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

対人関係の失調は、あなたの人生そのものを暗くしてしまいます。なぜうまくいかないのか。それは相手のせいではありません。すべての原因はあなたの側にあるのです。そう悟ったときに、あなたの人間関係はうまくいくようになるはずです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

他人を許すことは、心の平和にも、輝くような健康にも欠くべからざるものです。もしあなたが完全な健康と幸福を欲するならば、かつてあなたの感情を傷つけた人をすべて許さなければなりません
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

他人をどうしても許せないという人は、いつまでも痛みのとれない傷を負っているようなものです。そういう人生が楽しかろうはずがありません
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

他人の成功はあなたの成功であり、他人の幸福はあなたの幸福です。そう思えるようになれるように訓練しなさい。それがあなたにとって最高のツキの訓練になります
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

他人の心で状況を眺めて見なさい。そうすれば真実が見えてきます
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

他人の幸せを豊かな気持ちで祝福しなさい。それは同時に、あなたが自分自身を祝福していることを意味します
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

他人の意見を聞くとき、建設的な意見にだけ耳を傾けなさい。そうでない意見は聞き流してしまいなさい
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

他人と意見が違ったとき、相手の意見がたとえどんなものであれ、それを認めてあげなさい。その姿勢があなたのあらゆる意見や行動の自由を保証するのです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

人生は不思議なもので、同じような考え方、趣味、気質の人間が自然と寄り集まってきます。これを類友の法則といいます。その人のつき合っている人を見ればその人がわかります
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

人間関係は鏡のようなものです。相手のあなたに対する態度は、あなたの相手に対する態度そのものと考えてください
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

人間関係のまずさの原因は、ほとんどの場合相手にあるのではなく自分の内部にあります。まず自分の心を点検してみなさい
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

人を嫉妬し憎むことは、自分を嫉妬し憎むことです。結局はめぐりめぐって自分にハネ返ってくるからです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

人とうまくやるための秘訣は、「自分はどんな人間ともうまくやれる」と確信することです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

信頼とは信頼に値する材料があるからするというものではなく、まず先に信頼してしまうことなのです。信頼されると人はそれにこたえようとするものです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

自分自身のために願うことを他人のためにも願いなさい。これが調和的な人間関係を保つ秘訣です
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

現実の自分よりも理想の自分を愛しなさい。そして理想の自分で他人と接するべきです。これが他人から評価される秘訣です
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

気をつけなさい。同じような心的状態の人間は寄り集まってくるものです。いつも不平・不満を口にしている人のところには、似たような人間が寄ってきます。そして、いつも失敗ばかりしている人のところには、失敗者が集まってきます
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

気をつけなさい。「共感」というのは他人とともに泥沼に落ち込むことを意味します
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

感謝は人間関係がうまくいくコツです。あなたは自分の夫に妻に、家族に友人に、上司に部下に感謝していますか?
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

愛と善意を人に与えなさい。与えれば与えるほどあなたは受けとることになります。しかも返ってくるときには非常に大きくなっているものです。このことはお金についても同じです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

つねに他人の幸福、富の増大を願いなさい。そうすればあなたはいっそう富と友人、顧客や依頼者、驚くべき幸せな経験を自分に引きつけることになるでしょう
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたは他人の行動に責任をとる必要はありません。あなたが他人にしなくてはならないのは、愛と善意と与えることだけです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたのする善行、あなたの提供する親切、あなたの送り出す愛と善意は、いろんな面で何倍にもなって戻ってきます
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたが他人に対して望んでいることを、あなたは自分に対しても望んでいるのだということを忘れてはなりません。あなたがもし他人の失敗や不幸を望んでいるとしたら、あなた自身も失敗を招き、不幸になる可能性が大きいことを知るべきです。なぜならあなた自身がそう望んだのですから
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたが他人から誤解されたら、相手との平和と調和を願いつつ想像上の会話を試みなさい。やがて誤解は解かれるはずです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたが信頼している人に、全力をあげてそのことを知らせなさい。あなたはきっとその返礼を受けとるはずです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

不安・心配が先に立ってしまうと何事もうまくいきません。不安や心配があったら、それを徹底的に分析してごらんなさい。いかに根拠のないものであるかがきっとわかるはずです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

能力の限界と思える状態は、より高いところへの挑戦によって開かれます。可能だと思えば可能になり、不可能だと思えばその瞬間から不可能になります
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

人を説得するときは何度も同じことをくり返しなさい。これが暗示をかける最良の方法です
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

人を感動させるのは理性よりも感情です。あなたは感情に訴える方法を学びなさい
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

人の能力に限界はありません。思い切り引き出してあげなさい
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

失敗への恐怖は成功の足を引っぱる最大のものです。それは根拠のない恐怖にすぎません。そして失敗への恐怖感を抱く人は、実をいえば失敗することを望んでいるのです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

失敗がいくつも見つかったら成功は近いと思いなさい
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

自分のしている仕事がすばらしいものだと何度もくり返し唱えているうちに、本当にすばらしいものになってきます。絶対にいけないのは、自己を卑下することです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

自分の能力の範囲だけにとどまっていては進歩はありません。自分にとって一見不可能とも思えるようなことを目指し、これに挑戦することこそ潜在能力を発揮させる方法です
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

勤勉と怠惰では、勤勉のほうが価値があります。しかし勤勉はそれだけでは成功の要素とはなりません。ときに怠惰が勝利を導くこともあることを記憶しなさい
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

暗示を軽く見てはいけません。私たちの心は暗示を大変受けやすいものなのです。ですから、よい暗示をつねに与えるようにしなければなりません
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

セールスに成功するためには、あなたはまず第一に顧客へのサービスに徹することを考えねばなりません。そうすればあなたの成功は確実です
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

もし仕事で失敗するだろうという確信を持っていたら、客観的にどんなにがんばって仕事しても、潜在意識は失敗を強いる以外になすすべを知りません
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたの仕事が他人に奉仕するための絶好の機会であることを知りなさい
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

農民は農業の法則を信じます。船長は航海の法則を信じます。彼らは地球上に人間があらわれる以前から存在していた原理を活用しているのです。同様にあなたも心の法則を信じなさい。そうすれば人生の大いなる果実を実らせている目的地へ行き着くことができるでしょう
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

心理的、精神的に何を食べているかによって、あなたの人生は決まってきます。ものを食べるとき喜びと感謝が必要なように、精神的食物についても喜びと感謝が必要です
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

現在のあなたがどんな状態であれ、それは過去にあなたが持った心的態度の総和です
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

奇跡とは、それまで人間が知っていたことよりも、さらに高いレベルの自然の法則です。決して神秘的出来事ではありません
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

一般に神と呼ばれる存在は、決していかなる人にも災いをもたらしたりしません。人間の誤った思考が災いを招くのです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

よい種をまけば、よい作物ができます。あなたの心にあなたの望む種をまきなさい。悪い種をまいておいて、作物が気に入らないといっても手遅れです。種をまいたのはあなたなのですから
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

よいとか悪いとかいうものはこの世にありません。すべては考え方しだいでそうなるのです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたは自分の世界の中で思考している唯一の人間です。その世界では、あなたが他人をどう考えるかに責任があるのであって、他人のほうに責任はまったくないのです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

「こうであったらいいな」ということがあったら、そうなったつもりになってごらんなさい。これからやりたいということがあったら、いまやっている気になってごらんなさい。あなたの人生に奇跡が訪れます
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

夢は必ず実現するのだと固く心にいい聞かせてください。物事の外面だけを見るのはやめましょう。そんなことは無理だという感覚が襲いかかってきても、自分に向かって、絶対に大丈夫だと言葉に出して断言しましょう
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

何でもいいから、「わたしは~である」と強くイメージしましょう。そうすれば、それが現実となります
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

良いことを考えれば、良いことが起きます。悪いことを考えれば、悪いことが起きます。あなたは、一日中考えるとおりになります
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたの成功や目標達成をじゃまする唯一のものとは、あなた自身の考えや心で思っていることです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

あなたがそう考え、受け入れない限り、他人の言葉はあなたを傷つけません。常に平和(心の平安)、調和、喜びに集中しましょう
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

自然界は、常にあなたを許しています。指に火傷をしても、自然に傷が回復します。なぜ、あなたは自分自身を許して自由にならないのでしょうか?
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

人生で絶対に手に入らない物とは、何も与えないで手に入れられる物です
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

二人の”泥棒”に気をつけよう。もし、過去の間違いを悔いてばかりいたり、あるいは未来のことを心配していると、これら二人の泥棒が、あなたから活力、洞察力、心の平安を奪うことを知るべきである
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

パズルを解くことを考えてみましょう。あまり簡単に解けてしまっては、パズルの楽しみがありません
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

嫌いな人に会いたいとは誰も思いません。相手も自分が嫌われていると知れば、わざわざあなたに会いにくることはないでしょう。お金もまったく同じです。富を手にする法則の第一条は、とにかく、お金を好きになることです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

人が生来持っている基本的性質は、ごく単純なものです。誤った考えは複雑で混乱しており、理解するのに苦労します。よい考えはシンプルで純粋で、実にわかりやすいのです
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

世界にあなたの持っているベストを与えれば、最善のものがあなたへ返ってきます
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

すべての障害は、形を変えた祝福である
ジョセフマーフィー(宗教者、著述家、潜在意識活用著作多数 / 1898~1981) Wikipedia

変化とは人生の法則である。過去と現在しか見ない人は、確実に未来を見失う。
ジョン・F・ケネディ(米国の第35代大統領、1963年にダラスにて暗殺 / 1917~1963) Wikipedia

やるべきことはやる。自分がどうなろうとも、いかなる障害、危険、圧力があろうとも。これは人間道徳の基本。
ジョン・F・ケネディ

As we express our gratitude, we must never forget that the highest appreciation is not to utter words, but to live by them.私たちが感謝の意を表すときに最も高度な感謝は言葉を発するのではなくそれを指針として生きることであるのを忘れてはならない
ジョン・F・ケネディ

And so, my fellow Americans, ask not what yOur country can do for you; ask what you can do for your cOuntry.私の友であるアメリカの皆様、祖国が私達に何をしてくれるのかを問うのではなく自らが祖国に何ができるかを問うてください。
ジョン・F・ケネディ

 ja.m.wikipedia.org
ジョン・ウッデン - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ジョン・ウッデン

Be quick, but don’t hurry.機敏であれ、しかし慌ててはいけない
ジョン・ウッデン

教育とは、人々が知らないことを教えるのではなく、実例によって道を拓いてやる不断の困難な仕事である。
ジョン・ラスキン(英国の美術評論家、社会思想家 / 1819~1900) Wikipedia

 ja.m.wikipedia.org
ジョン・レー - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ジョン・レー

ロバにはロバが美しく、ブタにはブタが美しい。
ジョン・レー

Life is what happens to you while you’re busy making other plans.人生とは、あれこれ計画を立てるのに夢中になっている間に、ぼくらの身に起きていることだ
ジョン・レノン

自分は何よりもまず、人の扱いがうまい者を厚く遇したい
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

彼(息子)は金持ちのおやじを持っているが、私にはそんないいおやじはいないんだ
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

非効率な学校、場所が悪い学校、不要な学校を助けるのは無駄である…全国的な高等教育システム増強のための浅はかな教育プロジェクトで金を浪費するくらいなら、もっと適切な我々のニーズにあった金の使い道があったはずだ
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

金を手にして得意がるのは愚か者だけだ
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

成功の秘訣は、あたりまえのことを、特別上手にすることだ
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

十セントを大切にできない人間は、絶対に成功できない
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

全ての権利は責任を、全ての機会は拘束を、全ての所有は義務を暗示する
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

世界で最も貧しい人は金以外の何も持っていない人である
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

世の中の人は私がとてつもない働き者で、昼夜の区別も、夏冬の区別もなくいつも仕事をしていると思い込んでしまっている 本当のところは、30代半ばをすぎてからは怠け者だった
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

事業に成功するための第一条件は忍耐と最後には必ず報いられるという信念だ
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

私は初めて仕事に就いたときから、自分の時間と頭をすべて仕事漬けにするようなことはしていない
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

私のお金を稼ぐ才能は、神様から頂いた賜物であると信じています。このような素晴らしい神様の賜物を受けているのですから、お金を稼いでそれをまた増やして得たお金を、主のみこころに従って用いることが私の使命であると考えているのです
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

幸福への道は、二つの簡単な原則に集約される。一つ目は興味があり、自分が得意とするものを見つけること。二つ目は、一つ目で見つけたものに、情熱と才能とエネルギー、もてるもののすべてを注ぎ込んで全力でそれにあたることである
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

金自体を目的に生きている人間ほど、哀れで卑しい存在はない
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

金持ちになりたい一心から出発しても成功しない。志はもっと大きく持つべきだ。ビジネスで成功する秘訣はごく平凡である。……日々の仕事をとどこおりなく成し遂げ、私がいつも口を酸っぱくして言っている、「商売の法則」をよく守り、頭をいつもハッキリさせておけば、成功は間違いなしである
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

何百万もの富を築いたが、私はそれで幸せを得ることはなかった
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

いかなる種類の成功にとっても粘り強さほど大切なものはない。粘り強ささえあれば、ほぼなんでも乗り越えることができる
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

私はいかなる失敗も、チャンスに変えるよう常に努力してきた
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

もし、あなたが成功したいのなら、踏みならされ受け入れられた成功の道を行くのではなく、新たな道を切り開きなさい
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

快楽におぼれる人生ほどつまらない生活は思い当たらない
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

十セントを大切にしない心が、君をボーイのままにしているんだよ
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

事業の成功には、奇跡はない。永遠の成功は自分を信ずることだ
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

事業は自分のためより人のためにすることで出発せよ
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

お金を儲けたい人達を組織してそこへ良い商品、良い情報を流せ
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

よし、金銭の奴隷になるのはもうやめた。ひとつ、金銭を奴隷に使ってやろう
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

「偉大なもの」のために「良いもの」を諦めることを恐れてはいけない
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

金を稼げるだけ稼ぎ、維持できるだけ維持し、与えられるだけ与えるのは男の義務である
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

私は災難が起こるたびに、これを良いチャンスに変えようと努力し続けてきた
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

組織を活かすのは人間だ。機械でもなければ工場でもない
ジョン・ロックフェラー(スタンダード・オイル創業者 / 1839~1937) Wikipedia

World history is the world’s court.世界史は世界審判である
シラー

 ja.m.wikipedia.org
スーザン・サマーズ - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/スーザン・サマーズ

人生はいたって単純。競争なんて本当は存在しないし、勝たなきゃいけないレースもない。
スーザン・サマーズ(米国の女優、作家 / 1946~)

良いものでも、悪いものでも、人生での経験には感謝しましょう。
スーザン・サマーズ(米国の女優、作家 / 1946~)

人生の経験とはそれをバネにして成長するための教訓なの。だから、ほんとうにひどい出来事なんてないわ。
スーザン・サマーズ(米国の女優、作家 / 1946~)

There are all kinds of love in this world, but never the same love twice.この世界にはあらゆる形の愛があるが、同じ愛は二つとない
スコット・フィッツジェラルド

すべてを納得すれば、心はきわめて寛大になる。
スタール夫人

人生のほとんどすべての不幸は、自分に関することがらについて、あやまった考え方をするところから生じる。できごとを健全に判断することは、幸福への大きな第一歩である。
スタンダール(フランスの小説家、『赤と黒』の著者 / 1783~1842) Wikipedia

Your time is limited, so don’t waste it living someone else’s life.人生には限りがある。だから誰かの人生を生きることで浪費すべきではない
スティーブ・ジョブス

Innovation distinguishes between a leader and a follower.革新は、リーダーと追随者を峻別する
スティーブ・ジョブス

一つのことを、一生やり続けられると確信する日がくる。
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

キャリアではない。私の人生なんだ。
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

キャリアではない。私の人生なんだ。
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

墓場で一番の金持ちになることは私には重要ではない。夜眠るとき、我々は素晴らしいことをしたと言えること、それが重要だ。
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

シンプルであることは、複雑であることよりも難しい
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

それでも人類は先に進み続ける必要がある
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

今日、歴史を作ろう
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

偉大な職人は見えなくてもキャビネットの後ろにチャチな木材を使ったりしない(ジョブズは外からは見えないパソコンやiphone内部の部品の配列にまでこだわった。)
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

先人達が残してくれたあらゆるものに感謝しようとしてきた。そしてその流れに何かを追加しようとしてきた。そう思って私は歩いてきた
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

僕が使っている言葉も数学も僕が発明したいわけではない。同じ人類の先人達が作ってくれたものなんだ。僕は全力で心の奥底にあるものを表現しようとした。
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

何が私を駆り立てたのか?クリエイティブな人というのは先人たちが残してくれたものに感謝したいと思っているはず
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

何より心があることが大切だ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

コンピューターは様々な機器の中核を担うデジタルハブになる
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

私は人々が音楽や映像、写真などを通じて自分をより豊かに表現することを手伝いたい
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

私は自分の子供達をビデオで撮影し、それをパソコンで編集して3分の映画にしました。それを妻に見せると涙を流して喜んだのです。大した作品ではないですが私達家族にとっては宝物です
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

私達はテクノロジーと人間をつなげることを目指しています
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

成功と失敗の一番の違いは途中で諦めるかどうか
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

新しいことを始める時に一番大切なことは、それを成し遂げたいという情熱です
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

自分が世界を変えられると本気で信じている人こそ、本当に世界を変えている
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

クレイジーな人達をたたえよう。はみ出しもの、反逆者、トラブルメイカー、彼らは四角い穴に丸い杭を打ち込む。彼らを無視することはできない。なぜなら彼らは物事を変えたからだ。彼らは人間を前進させた。彼らはクレイジーと言われるが私達は天才だと思う
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

私がしたいのは性能の良いコンピューターを作ることではない。コンピューターを使って感動を巻き起こすことなのだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

技術は短期間で廃れるが生み出された物語は何十年、何百年と受け継がれていく
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

わたしはこの時、改めて思った。大事なのは技術ではなく、それを使って何かを生み出すことが出来るかだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

何を捨てるかで誇りが問われ、何を守るかで愛情が問われる
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

stay hungry stay foolish
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

(iPod発売時に無料音楽配信サイトに太刀打ちできるのか?の問いに)水道からはいくらでも水が出るのに皆ミネラルウォーターを買っているじゃないか
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

何を欲しいかなんてそれを見せられるまで分からない
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

この地上で過ごせる時間には限りがある。本当に大事なことを本当に一生懸命に出来る機会は2つか3つしかない
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

四ヶ月半でiMacは売上ナンバーワンになりました
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

初恋相手のようにアップルが忘れられなかった
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

やり直そうと決心しました
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

やはり私はこの仕事が好きだったのです
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

(失業した際)私は敗北者でシリコンバレーから逃げようとも考えました
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

(ジョン・スカリーに対して)一生砂糖水を売るつもりか?それとも世界を変えるチャンスを手にしてみる気はないか?
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

大学を退学することを決意したんです
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

将来何をしたいのか分からず大学で見つかるとも思えませんでした
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

キャリアではない。私の人生なんだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

太陽光エネルギーの飛行機が、今まさに飛び立とうとしている.
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

私は、世界にくぼみを与えたいと思っている
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

17歳のとき、こんな文章を読んだ。『毎日、今日こそが自分の最後の日だと思うようにすれば、いつの日か、自分が正しかったということを確信するだろう』この文章は、強烈な印象を私に与えた。それ以来33年間、私は毎朝、鏡に向かって『もし今日が自分の最後の日だとすれば、今日しようと思っていることが、本当にしたいことだろうか?』と自問するようにしている。もしその答えが「ノー」だという日が何日も何日も続くようであれば、何かを変える必要があると思うわけだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

何かを成し遂げて、それがすごく上手く行ったとすれば、さらに別の何か素晴らしいことをするようにすべきだ。その成功に胡坐をかいていてはいけません。その次だけを考えるようにしなさい
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

君ならもっとうまくできるはずだ!
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

気が長くなるわけじゃない。どう質問したらいいかがわかるようになるんだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

もし地獄と天国があるとしならば、今ここはどんな場所何だろう?
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

献身しているのは技術とか革新ではなく生き方を変えるようなことだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

弱い自分と握手をするな
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

製品をデザインするのはとても難しい。多くの場合、人は形にして見せてもらうまで、自分は何が欲しいのかわからないものだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

僕が今までやってきた仕事の中で一番大切な仕事は、一緒に仕事をすべき本当に優秀な人物を探すことです。一人でできない仕事を成功させるためには、優れた人物を見つけなければいけないのです
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

人って字かお互いが支えあってできていると聞いたことがあるだろう。しかしそれは間違いだ、人って字はな片方がもたれかかっているのをもう片方のやつが一生懸命支えてる字なんだよ。よく覚えておけ。
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

常識?あ~凡人が仲良く生きるためのルールか!
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

生きるって何?死ぬってなに?なんで生きなきゃいけないの?なんで私はあのことして生まれなかったの?なんで私はこの家に生まれたの? 何で人間が存在するの?こんな疑問が頭の中を駆け回る・・・、そんなの誰もわからないん?わかっちゃいけない…だってそんなこと知ったら前を向いていられる?夢をもてる?息苦しくない?だから私は知らなくていい、知りたくなんかない。こんな疑問ほかにはない…。だから私は たったひとつの大切な人生への疑問、ひとつの家族を大切にして、前を向いて生きてゆく!
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

泣きたいときは泣けばいい。笑いたいときは笑えばいい。自分を隠して生きたって楽しくないだろう?
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

ベストを尽くして失敗したらベストを尽くしたってことさ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

今やっていることがどこかに繋がると信じてください。その点がどこかに繋がると信じていれば、他の人と違う道を歩いていても自信を持って歩き通せるからです
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

未来に先回りして点と点を繋げて見ることはできない、 君たちにできるのは過去を振り返って繋げることだけなんだ。だからこそバラバラの点であっても将来それが何らかのかたちで必ず繋がっていくと信じなくてはならない。 自分の根性、運命、人生、カルマ。。。 何でもいい、とにかく信じること。 点と点が自分の歩んでいく道の途上のどこかで必ずひとつに繋がっていく、そう信じることで君たちは確信を持って己の心の赴くまま生きていくことができる。結果、人と違う道を行くことになってもそれは同じ。信じることで全てのことは、間違いなく変わるんです
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

あなたの時間は限られているだから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけないドグマにとらわれるな。それは他人の考えた結果で生きていることなのだから他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声を かき消したりすることのないようにしなさい
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

人生には時として レンガで頭をぶん殴られるようなひどいことも起こるものなのです。だけど、信念を放り投げちゃいけない。 私が挫けずにやってこれたのはただ一つ、自分のやっている仕事が好きだという、その気持ちがあったからです。
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

大事なのは量より質。2塁打2本より、1本のホームランの方がずっといい
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

これがマッキントッシュの大きさだ。これ以上、大きくすることは許さない。消費者に受け入れられる限度がそれだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

抽象的思考や論理的分析よりも、直感的な理解や意識の方が重要だと気づいたんだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

死は生命にとって唯一にして最高の発明だ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

私が知ってるなかで、一年で2.5億ドルも失った人なんて自分しかいない。でもそれは非常に人格形成に役立ったよ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

私は持っているテクノロジーをすべて引き替えにしても、ソクラテスとの午後のひとときを選ぶね。私たちはこの世界に凹みをいれてやろうと思ってここにいるんだ。そうでないなら、なんでそもそもここにいる必要があるんだい?
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

フォーカスグループによって製品をデザインするのはとても難しい。多くの場合、人は形にして見せてもらうまで、自分は何が欲しいのかわからないものだ。私はずっと、自分たちの事業に関わる主要技術を保有し、自由に操りたいと思っていた
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

ドイツのミーレ社はプロセスをじっくりと考えた。同社が開発した洗濯機や乾燥機のデザインは素晴らしい。これらの製品には、ここ数年どんなハイテク機器にも感じたことのない興奮を覚えた
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

私がアップル社の経営者なら、マッキントッシュをできるだけ利用する。そして次の実りある事業に取りかかる。パソコンを巡る戦争は終わった。済んでしまったことなのだ。米マイクロソフト社がずいぶん前に勝利を収めたのだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

ご存じのとおり、私にはアップル社救済プランがある。それがアップル社にぴったりの製品であり、完璧な戦略であるということ以外は口外できない。しかし、私の考えに聞く耳を持つ者はいないだろう
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

デスクトップ・コンピューターの業界は死んだ。イノベーションなど存在しないも同然だ。技術革新とほぼ無縁のマイクロソフト社が支配している。も う終わった。アップル社は敗者だ。デスクトップ市場は暗黒時代に突入しており、あと10年はこの時代が続くだろう。少なくとも、1990年代の終わりまで 続くのは確かだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

私がここに戻ってから、当社を呑み込もうとする連中がいなくなった。どんな味がするのかと恐れているのだと思う
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

画面にはとても見た目のよいボタンを配した。思わずなめたくなるだろう
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

音楽業界の転換点として歴史に残るだろう。これは間違いなく歴史的なものになる。大げさに言っているのではない
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

盗んだものを驚くほど効率的に配布できるシステムがある。インターネットと呼ばれているシステムだ。インターネットが閉鎖される可能性はない
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

誰かに腹を殴られ、息ができなくなったような気分だ。私はまだ30歳だ。もの作りを続けるチャンスが欲しい。少なくとも、頭の中にはもう1つ、素晴らしいコンピューターの構想がある。アップル社は私にそれを作るチャンスを与えようとしない
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

卓上計算機しか使ったことがない人にマッキントッシュがどういうものか尋ねても、答えられなかったでしょう。それについて消費者調査をするのは無理です。とにかくつくってみんなに見せ、どう思う?と聞くしかありません
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

我々は自らのビジョンに賭けているんだ。そうする方が横並びの製品をつくるよりいいと思っている。そういうものは他社に任せるよ。我々にとっていつも大事なのは次の夢なんだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

今はまたリスクが溢れている。これはとてもいいことだ。そのリスクを覗いて向こう側を見てみると、なんだか大きく化けそうだと思えてくる
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

自分たちの製品を知らずに、どうやってお客に勧めるというんだい?
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

方向を間違えたり、やりすぎたりしないようにするには、まず本当は重要でもなんでもない1000のことにノーと言う必要がある
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

イノベーションは誰がリーダーで、誰が追随者かをはっきりとさせる。自分がクオリティの基準となりなさい。すばらしいアイデアが要求される環境に慣れてない人もいる
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

あなたがテレビのスイッチをオンにするのはあなたが自分の脳のスイッチをオフにしたいからだと思います。それに対してコンピュータで仕事をするのは、脳のスイッチをオンにしたいときではないでしょうか
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

iPodより高価なスニーカーもある
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

知ってると思いますが、私たちは自分たちの食べる食べ物のほとんどを作ってはいません。私たちは他人の作った服を着て、他人のつくった言葉をしゃべり、他人が創造した数学を使っています。何が言いたいかというと、私たちは常に何かを受け取っているということです。そしてその人間の経験と知識の泉に 何かをお返しができるようなものを作るのは、すばらしい気分です
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

私はアップルの経営を上手くやるために仕事をしているわけではない。最高のコンピュータを作るために仕事をしているのだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

アップル社再建の妙薬は、費用を削減することではない。現在の苦境から抜け出す斬新な方法を編み出すことだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

当時は分からなかったが、アップル社に解雇されたことは、私の人生で起こった最良の出来事だったと後に分かった。成功者であることの重さが、再び創始者になることの身軽さに置き換わったのだ。何事につけても不確かさは増したが、私は解放され、人生の中で最も創造的な時期を迎えた
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

すばらしい仕事をするには、自分のやっていることを好きにならなくてはいけない。まだそれを見つけていないのなら、探すのをやめてはいけない。安住してはいけない。心の問題のすべてがそうであるように、答えを見つけたときには、自然とわかるはずだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定を私は本当にやりたいだろうか?
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

他人の意見で自分の本当の心の声を消してはならない。自分の直感を信じる勇気を持ちなさい
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

ユーザーは体験から始めて、そしてテクノロジーにさかのぼるんだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

偉大な大工は、たとえ見えなくてもキャビネットの後ろにちゃちな木材を使ったりはしない
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

絶対にマネのできない、マネしようとすら思わないレベルのイノベーションを続けろ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

ハングリーであれ、愚かであれ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

進み続けよ、決して安住してしまってはいけない
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

製品は最悪だ! もはや魅力のかけらもない
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

毎日、今日が人生最後の日かもしれない、と考えるとすれば、いつか、必ずその考えが正しい日が来る
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

30代や40代のアーティストが斬新なものを生み出して社会に貢献できることはめったにない
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

墓場で1番の金持ちになることは私には重要ではない。夜眠るとき、我々は素晴らしいことをしたと言えること、それが重要だ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

消費者に、何が欲しいかを聞いてそれを与えるだけではいけない。完成するころには、彼らは新しいものを欲しがるだろう
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

自分がクオリティの基準となりなさい。ひとによっては、常に優秀であることが期待されている環境に慣れていないのだから
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

従業員4300人以上を抱える20億ドルの企業が、ブルージーンズをはいた6人と競争できないとは信じがたい
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

海軍に入るくらいなら、海賊になったほうがいい
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

飢餓感を持て。バカであれ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

私がこれまでくじけずにやってこれたのは、ただひとつ。自分がやっている仕事が好きだという、ただそれだけなのです
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

未来を見て、点を結ぶことはできない。過去を振り返って点を結ぶだけだ。だから、いつかどうにかして点は結ばれると信じなければならない
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

仏教には「初心」という言葉があるそうです。初心をもっているのは、すばらしいことだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

アップル社には、きわめて大きな資産があるが、ある程度手をかけてやらなければ、会社はたぶん、たぶん――適切な言葉を探しているんだ――たぶん、死んでしまうだろう
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

『iMac』(アイマック)は1299ドルだが、来年の新しいコンピューターだ。昨年のコンピューターを999ドルで売るのとはわけが違う
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

マイクロソフト社がマックをコピーすることに長けていたわけではない。マックが10年もの間コピーしやすい製品だっただけだ。それはアップル社の問題だ。独自性は消えてしまった
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

1年で2億5000万ドルも失ったのは、知っている限りでは私だけだ……。人格形成に大きな影響を与える出来事だった
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

イノベーションは、研究開発費の額とは関係がない。アップル社がマックを開発したとき、米IBM社は少なくとも私たちの100倍の金額を研究開発に投じていた。大事なのは金ではない。抱えている人材を、いかに導いていくか、どれだけ目標を理解しているかが重要だ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

美しい女性を口説こうと思った時、ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、君は15本贈るかい??そう思った時点で君の負けだ。ライバルが何をしようと関係ない。その女性が本当に何を望んでいるのかを、見極めることが重要なんだ。
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

アップル社再建の妙薬は費用を削減することではない。現在の苦境から抜け出す斬新な方法を生み出すことだ
スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia

Your time is limited, so don’t waste it living someone else’s life.あなたの時間は限られている。だから他の誰かの人生を生きるなんて無駄な真似はやるべきでない
スティーブ・ジョブズ

自分にとって最も重要な価値観について考えるには、自分自身の葬儀に出席したところを想像するといい。
スティーブン・R・コヴィー(米国の作家、経営コンサルタント / 1932~2012) Wikipedia

I am not a product of my circumstances. I am a product of my decisions.私は自らをとりまく状況の産物ではない。自らの意思決定の産物だ
スティーブン・コヴィー

You play with the cards you’re dealt.. Whatever that means.配られたカードで勝負するっきゃないのさ… それがどういう意味であれ
スヌーピー

ありあまるほど自由な時間のある人間は、たいてい悪いことを考えるものである。
スピノザ

Believe you can and you’re halfway there.自分ならできると信じれば、半分は終わったようなものだ
セオドア・ルーズベルト

私たちの生きているこの世で起きることにはすべて原因がある、これが「因」です。起こった結果が「果」です。因果応報というように、必ず結果は来るのです。
瀬戸内寂聴(日本の女性小説家、天台宗の尼僧 / 1922~) Wikipedia

人は、不幸のときは一を十にも思い、幸福のときは当たり前のようにそれに馴れて、十を一のように思います。
瀬戸内寂聴(日本の女性小説家、天台宗の尼僧 / 1922~) Wikipedia

過去はもはや関係がなく、未来はまだ来ぬ。
セネカ

どんな困難な状況にあっても、解決策は必ずある。救いのない運命というものはない。災難にあわせて、どこか一方の扉をあけて、救いの道を残している。
セルバンテス

将たるものは、怯弱の時あるべし。ただに勇をたのむべからず
曹操

一番大切なことは、単に生きることではなく、善く生きることである。
ソクラテス(古代ギリシアの哲学者 / 紀元前469~399) Wikipedia

Thou shouldst eat to live; not live to eat.生きるために食べよ、食べるために生きるな
ソクラテス

Remember that there is nothing stable in human affairs; therefore avoid undue elation in prosperity, or undue depression in adversity.人間に関することに安定などないことを忘れてはならない。それゆえに、繁栄している時には過度の喜びを避け、逆境にある時には過度の落ち込みを避けなさい
ソクラテス

By all means marry; if you get a good wife, you’ll be happy.If you get a bad one, you’ll become a philosopher.ぜひ、結婚しなさい。もし良き妻を娶れば、あなたは幸せになるだろう。もし悪しき妻を娶れば、あなたは哲学者になるだろう
ソクラテス

If you haven’t cried, your eyes can’t be beautiful.もしあなたがこれまでに泣いたことがないとしたら、あなたの目は美しいはずがないわ
ソフィア・ローレン

すべての不幸は未来への踏み台にすぎない。
ソロー

ぶらぶら歩きは生きるための偉大な技術である。
ソロー

There is no remedy for love but to love more.もっと、もっと愛するということ以外には、愛の悩みに対する救済策はない
ソロー

(純利益が1兆円を超えた会見にて)全くの通過点
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

私は常に7手先まで読んでいる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

(ARM社の買収について)たかが3兆円
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

私は小学生時代、多くのことを学びました。人を命令で従わせるのではなく目的を共有しながら同士的に結びつくことも
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

男は賢いだけではダメだ。時には馬鹿にならないと
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

私がモバイルビジネスに参入するのであれば、どうしても武器が必要でした。世界最強の武器を作れるのは誰かと考えた。そんな人間はただ一人、スティーブジョブズだという結論でした
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

自分は韓国籍だから大学を出ても日本では認めてもらえない。アメリカで結果を出せば日本で評価される
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

今まで自分が悩んできた国籍だとか人種だとか同じように悩んでいる人達がいっぱいおる。俺は立派な事業家になってみせて孫正義の名前で、みんな人間は一緒だと証明してみせる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

(16歳の時に父親が病に倒れた際に親族に向けて)家族を支えたいから俺はアメリカへ行って事業家になる何か種を見つけてくる。そこで何か掴んで日本に帰ってきて事業を興す
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

俺はやればできるんだと思った。並のレベルで満足しちゃいかんのだと思い込んだ。ひょっとして俺は天才かもしれん
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

前向きに悩む事。それが成長の第一歩
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

他の人間にできることならば、同じ人間である僕にできないはずはない。僕はそう思うんです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

組む(提携する)以上はナンバーワンのところと最初からがっちり組む。これが僕の主義です。そのために全ての精力をつぎ込む。ナンバーワンのところと組むことに成功すれば、あとは黙ってもすべてがうまくいく。そういうものです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

相手に得をさせれば、私を味方だと思ってくれる。そうすれば、その後の話がまとまりやすくなり、私も得をする
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

僕は戦略としては、自らがそういうプレーヤー(ソフト開発事業者)になるというよりは、インフラを押さえたいと。利は薄いかもしれないけれども、そのほうが浅く、広く、長くやっていける。しかも、圧倒的地位になれば、業界の成長にほぼ正比例して伸びていける。こういうことを思ったわけです。だから戦略を社名にまでコミットして、”ソフト何とかテクノロジー”とかじゃなくて「ソフトバンク」とつけたんです。途中で気持ちが揺れないように
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

株式市場の仕組みを知っていたわけではないんです。志はあってもお金はなかった。ではどうすればいいかを模索し、専門家を雇ってさまざまにアドバイスをもらい、そのやり方が理解できたのでゴーサインを出したのです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

日本の企業には洗いざらい情報を出すことを躊躇する会社もあるようですが、そういう会社は上場すべきではないんです。それならばプライベートカンパニーにしていればいいわけです。上場して多くの方から投資を仰ぐということは投資をしてくれる人に対して情報を開示するというのが当然のルールです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

財閥がどういう形で発展していったかを僕なりに調べたら、最初に海運業で人と物のトラフィックを確保した。新しい蒸気機関、汽船という新しいテクノロジーを使って、人と物のトラフィックを一気に大量に提供した。次に金融のトラフィックを提供した。つまり金融業、銀行や保険などその他さまざまな金融機関の機能を提供して拡大していった
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

(アメリカのM&Aのイメージでは)「血族に事業のリーダーを引き継がせてもその後継者に能力とやる気がなければ本人も従業員もみんなが不幸になってしまう。それなら意欲に燃える経営能力の高い別企業に任せた方がいい」という考え方です。
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

チャレンジしようというスピリットが大事なんだと思うんです。日本全体が変わっていかなきゃならないんです。ただじっと待つんじゃなくて、みんなが行動を起こさなきゃならない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

ソフトバンクが何をしようとしているかというと「ネット財閥」というのを考えているんです。明治維新のころに日本は農耕社会から工業社会へ変わりました。このとき新しい時代がそれまでと何が違ってどういう方向に行くのかを一番理解していた岩崎弥太郎や渋沢栄一といった人たちによって財閥が生まれたのです。僕は財閥が日本の近代化に果たした役割、産業界に果たした役割はものすごく大きいと思っています
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

ジフ・デービスの買収では1冊200ページ以上のファイルで100冊ほど、2万ページのデータをもとにコンピュータを使ってシミュレーションをしました。買収するかしないか、いくらで買えば利益が上がって返済できるか、こちらの利益にどれだけ影響を与えるかなどを分析したのです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

例えばこれから宝島に行きます。その島で宝を掘り当てて一発当てたいと思っている時に何が一番欲しいか。僕なら地図とコンパスだけでいい。宝が隠されているところを記した地図とコンパスさえあれば三日とかからず宝を見つけて飢え死にする前に掘り当ててさっさと逃げます。情報の価値は万金に値する
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

M&Aというと日本ではいかがわしいマネーゲームを連想する人がまだ多いと思いますがそうではありません。日本のM&Aのイメージは創業者が経営に失敗して手放すという負け犬か、業績が伸びている会社に対する敵対的M&A、乗っ取りです。アメリカにはその種の負のイメージはなくて会社は生き物であるという意識が強いのです。健全に継続して育てていかなければいけないという
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

それぞれの分野についてのナンバーワン企業の集合体でありたいと思っていますから、万年ナンバーツーに落ちたらその会社とはさよならです。そういう感覚でグループ内の5%くらいの会社は常に入れ替えたいと思っています
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

よく社長就任のあいさつのときに感想はと聞かれると、日本の社長は「いや、思いがけずしてなりまして」ということが多いですよね。「思いがけずして」などという人は社長になってはいけない。社員は迷惑する。お客さんも迷惑する。もちろん、謙遜で言われているということはわかりますが、謙遜にも限度があるだろ言うと思うのです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

ソフトバンクは世界のデジタル情報革命に遅れないよう、それどころかトップに立とうと猛スピードで走っている車の一台かもしれません。しかしそれは多くの人からは暴走族に見える。とくに信号待ちをしている人から見ると、危なっかしくてしょうがないと見えるようです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

負ける戦いはしない。負けるだろうという戦いはもちろん、負けるかもしれないとか、苦戦するだろうという戦いは最初からしないことです。ですから、実際の事業が始まって営業を開始するときには、全体構想の9割は終わっていないといけないんです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

日本特有の慣行ややり方は従業員が生活に困らなければいいというものではないでしょうか。経営者はただ自分が財産を稼げればいいという考え方です。これではいけないんじゃないか、そろそろ目を覚ますべきだと思います
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

僕は、本業がM&Aなのではありません。ただ戦いにたとえれば、ある会社と無理に戦って勝ったとしても、多くの血を流しては上策とは言えないわけです。外航船で陣地を広げるやり方があってもいい。刃を交えて勝つのは中くらいの策でしょう。まして戦って負けるのでは話にならない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

インターネット関連の事業を始めるには自動車会社や電機メーカーを作るのとは違って、土地やたくさんの従業員や多額の資本金などは必要ない。知恵と情熱さえあればよいのです。事実、ヤフーは二人の学生がはじめたものだし、ジオシティーズもアマゾンもイーベイも創業者は元サラリーマンです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

ソフトバンクはたまたまパソコンソフトの流通で始まりましたけれど、僕はトラックで配送するパソコンソフトの流通だけを本業にしようと思ったことは、創業以来1日たりともありません
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

リーダーが持つべき3つのポイント「理念、ビジョン、戦略」この3つを持っていないリーダーにはついていくべきでない。これが僕が日本の学生諸君だとか、サラリーマンの人たちに言いたいことです。もちろん政治家でも、経営者でも同じです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

お金をかけて何かを独占するというとイコール悪だと思う人もいますが、必ずしもそうではない。マイクロソフトがあれだけ独占的にパソコンのソフトを押さえていますが、それが単純に悪でしょうか?ビルゲイツがあれだけの労力と思い入れでやっているからこそ、パソコンがどんどん伸びているという見方もできると僕は思います
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

戦国武将の織田信長は僕の心のヒーローです。堺という貿易の要衝を押さえ、楽市楽座を実施して税の流れをおさえたため、武将と言うよりも商人と見る人もいます。その点に信長のすごさがあると感じています。志を抱いて戦いを勝ち抜こうとするなら、武将の部分も商人の部分も車の両輪として必要なのは当然です
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

アメリカは知恵を働かせてお金をごっそり残し、製造業中心の国は働けども働けども楽にならずお金が残らない。日本は今、製造業に徹している国と、知恵に徹している国、どちらへ行くべきなのか迷っているのです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

お金には色があるというのが僕の持論です。知的生産物は利益率が高くてお金の色が濃い。(知的生産物の)輸出総額を100とすると、利益は40から50に達します。逆に日本から輸出している製造業のハードでは総額を100とすると利益は3から5程度です。お金の色が薄いのです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

脳みそが千切れるほど考え、全力投球したときには不可能なことは非常に少ない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

近くを見るから船酔いするんです。100キロ先を見てれば景色は絶対にぶれない。ビジョンがあれば、少々の嵐にもへこたれません。苦しいときこそ、船と仲間を命がけで守れる人でなければ、大将になってはいかんのです。試練なんて黙っていてもやってくるものなんです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

知恵で勝負することが重要なのです。慣習・形式・権威にとらわれないでチャレンジするそれがベンチャースビリッツです。事業の成功は、精一杯チャレンジを続けていれば後は確率論の問題です。失敗を恐れずに、様々な手段を次々に試していれば、必ずどこかで当ります。卵は数を生まないと、試練に耐える鮭は生まれてこないわけです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

怒るのは自分の知恵の足りなさを認めるようなものです。うまくいかなくても、やったことは全部、将来の自分のプラスになります。価値に徹することができるのは、勝利以上に大きな志と理念があるからです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

突然変異が進化を生みます。他の種族と交わることが突然変異の要因になるので、自己進化を促す為に、無理にでも異業種と混交する必要があります
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

闇雲に攻める前に、全体をとらえるべきです。まずはじめに、どこで世界一になるのかの方向性を定めなければいけません。どの分野で事業をするかで、将来の半分は決まります。ナンバーワンと組むことに成功すれば、黙っていても全てがうまくいきます
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

20代で名乗りを上げ、30代で軍資金を最低でも1000億円貯め、40代でひと勝負し、50代で事業を完成させ、60代で事業を後継者に引き継ぐ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

どんな高級な料理でも、飽きてしまっては食欲がわかないものだ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

会社に新しい血を注ぐことで、チャンスや可能性が広がる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

私の場合、4年に一度くらい困難な事態にぶちあたり、そうするとメディアからボコボコに叩かれる。最近は、民主主義社会にはメディアという社会的システムがあるのだと納得することにしたんです。メディアが間違いを犯そうとする個人や会社に対して警鐘を鳴らすのは社会的システムなんです。自分が叩かれるのはつらいけれど、もし、そうしたシステムがないと社会が大きな危機を迎えてしまう。非難に対しては自分自身が強くなっていくしかない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

役員会や社内会議でよくありがちなのは、肩書が上の人の意見が通ってしまうことです。ある意見に対して、正しい、間違っているという判断ではなく、「これは社長の意見だから、あれは部長が言ったことだから」と通してしまうと、誰も意見を言わなくなる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

新入社員の発言でも、それが正しいことならば会議を通るという体質にしておかないと、会社は成長していきません
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

小売りや製造業は農耕民族みたいな性格があるかもしれません。対してインターネットの世界は狩猟民族的なところがあります。ある日突然、パソコン一台を肩にさげてきた若者が、業界を席巻することもありうるのです。だから、私としては常にフィールドを眺めてチャンスの芽を探しておかなくてはならない。チャンスを見つけたら、素早くとびかかって事業にする。レーダーで探査していないと、一瞬のうちに抜き去られてしまう業界です
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

のほほんとやっていたら、あっという間につぶれてしまうのがベンチャーです。ベンチャー企業イコール危なっかしいってことです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

私は自分の人生は波乱万丈ではあるけれど、やってる本人にしてみれば面白くて仕方がない人生だと思っています。何度でも孫正義の人生をやりたい。たとえ無鉄砲だと言われても
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

アウトサイダーとして業界に挑むには大きな困難がついてくる。しかし私にとって、それを乗り越えていくのが生きている実感なんです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

豆腐屋のように、「1兆(丁)、2兆」と売上を数えるようなビジネスをやる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

数字が2つあったら足してみろ、3つあったら割ってみろ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

事業は大技、中技、小技から形成されている。経営者は大技だけ常に考えろ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

足して100%になる計画なんていうものは当てにならない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

将来の事より足元をと言う者は、生涯足元の問題から脱却出来ない人が多い
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

シュートを放たずに点を取れる事は、滅多にない。人生も
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

全ての物事は、見る者の心構えで全く別物に見える
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

わろうて暮らせる国を作りたいがじゃーっ!
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

命をかけれる仕事と同志達に巡り会えた事、それだけでも幸せだ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

人生には、課題が多い。それ等を乗り越える気力のない者は、リーダーになる資格無し
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

全ての人がリーダーに成る必要はない。しかし、己れが信ずるリーダーを間違ってはならない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

登る山を決めると道が自然と見えて来る
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

叩かれても叩かれても正しき姿勢を保ちながら何度でも這い上がれる者集まれ!巨大な敵に怯えず戦いに挑める者集まれ!いづれ、百万の同志を引っ張ってゆけるという気概の有る者集まれ!正しき義の為に全てを捨てる覚悟を持てる者集まれ!弱き者の為に己の命を捧げる事の人物のみ、集まれ!溢れる情熱で真夜中に駆け出したくなる者集まれ!志に命をかけても惜しくない者。集まれ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

結局の所、己の限界は己が決めている。もっと跳ばねばならない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

生は、素晴らしい。夜が明けるとまた新しいドラマが待っている
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

悲劇や事件は、人生のスパイスだ。乗り越えた時の喜びをドラマティックにしてくれる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

知恵は、絞れば絞るほど出て来る
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

本音の議論からは、あらゆる意味で学ぶ事多し。議論し始めた段階で既に進化が始まっている
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

己が過去体験で若者の未来を妨げてはならない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

革新的技術が生まれた時、保守派は足りない点を見て嘆き、革新派は優れた点を見て夢描く
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

初めて鉄砲を見た時、感動した信長は鉄砲買い集め、幻滅した信玄は馬買い集めた
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

革新的技術には、常に問題点が有る。それらを補い最も活用した者が新時代を築く
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

あらゆる問題点を解決しながら事を成すの者が新時代を創る
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

革新者は、常に側に保守の塊を置け。常時論争する事が崩壊から身を守り、より鍛え上げられたものを生む
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

何派であれ議論に参加した時点で既に貢献している
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

ロウソクは、心を豊かにしてくれる。電気は生活を豊かにしてくれる。ロウソクの心地良さを変えたくないとて電気を積極的に受け入れていかないと文明に取り残される
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

やり抜く事。それが成功への一番の近道
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

みんなの夢をかなえたいという想いが「志」
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

改革はする事が新たな問題を生む。それ等の恐れすぎると改革は永遠に出来ない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

「なぜ出来ないか」を言う者はリーダーになってはならない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

意欲は、成長の源泉である。あらゆる事に意欲を持ちたいものだ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

人間は道具を生み道具を使いこなす事により進化し続けてきた
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

現状維持は、相対的に退化。それは他の人類が進化し続けるから
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

新しい道具が人間の役に立たない物であれば、その道具は自然淘汰される
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

社会や道具が進化している。それ等を使いこなす知性を身に付ける為には教育も進化を拒絶してはならない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

バランスとして、自然、伝統文化、人間らしい愛情等は、変わらず保持し大切にしたい
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

時が無い~っ!人生はあっという間じゃ~っ!
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

命がけの敵がいて命がけの身方がいる。そのくらいでないと革命的な事は成してない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

命がけで仕事好きになる事
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

結果が悪かった時、それを運命のせいにしてはならない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

挑戦出来るテーマが見つかれば人は元気になれる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

今日出会う人物や景色は人生で二度無いと想うと全てを愛しみたくなる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

動きはエネルギーを生む
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

クジラは、一声で1000語くらい語るらしい。ワシの雄叫びも…
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

人生に無駄な日は一日も無い
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

常に道は在る。「仕方ない」とか「難しい」とかいう言葉を言えば言うほど解決は遠ざかる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

今より少し幸せになる事は、簡単である。今、目の前に在る課題を解決する事だ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

人は、恐れを知る事によってのみ真の勇者に成れる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

情報革命で人々を幸せに
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

命を狙われるくらいの事をせんと日本は変わらんぜよ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

分不相応の志を持つ者だと笑われる事を畏れてはならない。無謀な挑戦をしなくなる己れの老いを畏れよ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

今日は、人生で最も素晴らしい日になる。毎朝その様に願う事が大切だと思う
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

ピエロと笑われてもいい。信じる道を行く
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

戦う相手の大きさを恐れてはならない。正義に背を向ける己の姿を恐れよ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

何時の時代も天才は、若者に宿る。燃えよ日本の若者達よ!
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

命がけで取り組める事が有る人生は幸せな人生だ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

百年後の人々の生き様に良き影響を与えられたら偉人。現世の地位や名声や金などは取るに足りないものだ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

成功する者と失敗する者の違いは、頭の差より性格の差の方が大きい
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

その壁は命をかけても突破すべき壁かを真剣に悩め。腹が決まれば命をかけよ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

人生は、何と素晴らしいものだろう。幾多もの困難はある。しかし、それらを乗り越える勇気と努力を惜しまなければ、何時か必ず良き事が起こる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

世は常に変化している。だから哀しくもあり面白くもある
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

どうしようもなく哀しい時は泣くしかないですよね。そんな時は泣きましょう。思いっきり泣いて泣き濡れましょう。泣き疲れたら新しい人生を生き抜きましょう
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

険しき道でも義の道は利の道より尊し
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

山は登らざれば高さわからず、川は渡らざれば深さわからず
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

勇気は最初から備わっているのではない。何かを守りたいという責任感から湧いてくるものである
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

たとえ現在泥まみれでも高き志を掲げ続けよう。いつか輝く笑顔を見せれる日が来るから
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

夢に向かい実際に始めてみると現実は何時も厳しい。乗り越える強い情熱が欠かせない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

雨と晴れは必ずやって来る。大切な事はその両方を幸運だと捉える心構えだ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

成功事例から刺激を受ける事は大切だ。それは脳を活性化させる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

安易に敵だと決め付けてはならない。己の心をもっと開いてみればよい
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

失敗は怖くない。年老いて失敗を恐れる己が怖い
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

志が有れば友が友を呼ぶ。今日も一歩前進
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

逃げてはならない。どんな人生でも己の夢は最後まで追い求めよ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

溺れる事を恐れて足掻いても体は浮かない。心を自然体にして水に浮かんでみると楽しくなる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

今日は、心が躍る!これから面白き時代が始まる!
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

己の器は己で大きくしていける。その気になりさえすれば
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

目標にある程度の目処がついたら、それを遥かに超える目標を立てる。さすれば再度興奮で武者震いしてくる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

花のつぼみは春を呼ぶ。人の笑顔は幸を呼ぶ。もうじき花さく春が来る
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

時には世を悲観し人を非難したくなる事もあるだろう。しかし、それが癖になると自らの人生を暗くする。どうせなら明るく行こうぜ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

Eminemはイイ!リズム感が最高!魂の爆発感が最高!
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

自己満足ではいけない。しかし、自分で感動出来る物でなければ人を感動させる事は出来ない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

KY。空気を読める事は大切だ。KK。空気を変えれる事は更に大切だ。
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

心底の情熱を込める事。それは、必ず伝わる。
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

何事も最初は大変だ。それを持ち堪えるのが情熱だ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

まだまだだ。まだまだ全く満足出来ない。自分の未熟さが目に付いて仕方ない。満足してしまったら、そこで成長が止まる気がする
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

バンザーイ!人生は、バンザーイだ。幸せな想いは、永遠に続く。受け止めてくれる同志がいる限り。今日も本当に幸せな一日を感謝します
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

口に出して、紙に書いてコミットする事。それは成功への近道
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

脳は、強い願望を持つと活性化される
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

世界中の人々が新しい技術を競い合っている。人と人を繋ぐために
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

傷のない人生などない。試練を乗り越えた後は、その傷さへ誇らしく思えるものである
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

難題から逃げてはならない。それが、癖になると己れの人生に背を向ける事になる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

人生の年月を重ねるほどに親父への感謝心がしみてくる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

逃げても良いのは、その後の戦いで必ず勝利する強き決意と自信がある時のみである。これを一時退却という
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

シワだらけ顔になったお袋からの慈愛の眼差しがミョーにシミる。長生きして欲しい
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

万事窮すと思った時は、一晩ぐっすり寝るといい。翌朝良い案が出ると信じて。寝ないより結果が良い場合が多い
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

不思議だ。知恵というものは、もうこれ以上良き案は出ないと思っても未だ出て来る。煮詰まっても考えれば考えるほど湧いて来るから楽しい
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

何より強いのは真実だ。純粋な真心は、いずれ必ず通じる。たとえ時間がかかるとも
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

Steveが創る物は芸術作品で他社が造る物は工業製品。その芸術作品には頬ずりしたいとさえ想わせる何かがある
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

怒りは、時には大きな革新のエネルギーになる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

孫正義、死すとも、正義は死せず
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

今夜は、良き事を学んだなあ。夢中の人物は輝いている
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

正義を金で計算しようというのは間違いのもとである
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

「出来ない」という言葉を安易に言ってはならない。その瞬間から努力が止まる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

やたらに個人攻撃的な批判をしてはならない。己の世界を狭くしてしまうから
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

逃げてはならない。己の信ずる道に背を向けても何の解決にもならない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

革命の途中は、大抵ボロボロになるものである
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

ガハハハハー。人生なんて一回きりだ。小さい事を気にしていては何も出来んぞ。誠の志さえあればいつか通じるわい。せめて百年後には。まあ、待っちょれ、待っちょれ。ワシがまとめてみーんな幸せになれるよう汗かくけん
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

一度しかない人生を無駄に過ごしていないか。何時もその事を己に問い続けねばならない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

ハゲは、病気ではなく、男の主張である
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

行動を起こす事で初めて見える景色がある
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

有言して己を追い込んでいるのです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

誠の想いが相手に通じなくて悲しい時は、更に深い誠を尽くせばよい
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

現状を悲観的に問題視して解決案を考え、未来を楽観的に夢抱き戦略を準備。成功の一つのアプローチです
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

苦難の中には希望の入口がある
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

努力しても報われないなあと感じ嘆く時、大抵の場合は、まだ本当の努力をしていない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

全ての試練は、成長の為の階段だ。登り続けるしかない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

人間50歳を過ぎたら、今この場で終わったとしても悔やまない人生を過ごしていかねばならない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

人生には、いつか必ず終わりが来る
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

物事の発想は遠大なる方がよい
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

完全燃焼した後の灰はサラッとしている
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

弱音は吐くものではない。呑み込むものである
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

己の人生の良し悪しは己の行いで決まる。決して他人のせいではない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

無難な人生を過ごしていないか
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

もういいや、と思ったら成長が止まる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

真似するだけでは絶対に超える事は出来ない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

アイデアという物は浮かんで直ぐに実行するより、少し寝かせて熟成させた方がいい場合が多い
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

今日の現実を理由に明日の改革をためらってはならない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

先の物事は完全には推測出来ない。だが最悪のリスクケースを想定して、それが手に負える範囲なら進む勇気が出てくる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

私は、上から目線の評論家をあまり高く評価しない。何故なら、彼等は高邁な理屈を唱える割に何等行動を起こさないから。 「言うは易く、行うは難し。」 そんなに偉そうに言うならやってみろと言いたい。 私は突き進む。ボロボロになっても
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

ネットで心が失われたという大人が多い。そんな大人達にネットで飛躍的に拡大されている善意の輪を見て欲しい
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

強風の中、必死に岩にしがみついてじっとしている細い糸トンボを見つけた。何を思い何を耐えているのだろう…。 すると風や止んだその一瞬に大きく羽ばたいた。 そうか、これだ!
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

義と利は多くの場合両立出来る。 義と利が対立した時は義を取り、義と義が対立した時は大義を取る
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

小さく固まるより大きく飛躍するか。 どうせ一回しかない人生だし
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

今の日本に必要な事。国家ビジョン。そして長期的成長戦略を描き実現する事。既に失われた20年。短期的政策では、根本問題解決にならない。成長戦略無くして弱者救済は困難
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

常識に囚われてはならない。未知の世界はその向こうにある
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

夢を批判された時、一理有れば即改善。それは既に夢実現への一歩前進。単なる難癖なら更に決意を固く
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

悩むのは夢や希望が在るからだ。乗り越えた先に素晴らしき未来が在る
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

ほら吹きと嘘つきは、似て非なるものである。常人では信じられない程の夢や志を語り、万が一達成出来ない時それは、ほら吹き。しかし、そこには夢や志がある。明るい願望がある。現実を見れない阿呆かもしれないが、前進の可能性がある
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

諦めてはならない。高き志。それが如何に困難な事であろうと。草を食べ泥水を飲んででも
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

喜びは、同志と共有出来た時に何倍も嬉しい
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

難題に遭遇しない人は、自分の可能性に挑戦していないのかもしれない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

泥沼にも清らかな花を咲かす事は出来る
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

夢が未達でも落ち込む必要はない。追い求め続けている間は達成に近づいている
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

危機をなんとしても乗り越えるという情念が進化を促進させる
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

一日に夜が在り朝が在る様に人生にもそれが在る
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

とても悲しい。スティーブ・ジョブズは、芸術とテクノロジーを両立させた正に現代の天才だった。数百年後の人々は、彼とレオナルド・ダ・ヴィンチを並び称する事であろう。彼の偉業は、永遠に輝き続ける
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

仰ぎ見て、未熟な己が恥ずかしい。先は遠いけど目指した山は何としても登って行きたい。一歩づつだけど
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

一度しかないこの人生で自分の夢を追いかけないでいつ追いかけるのだろう
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

世の中が悪いと嘆くだけでは何も変わらない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

成すべき事の為に今日がある。努力を惜しんではならない
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

できました
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

やりましょう
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

最初にあったのは、夢と根拠のない自信だけ
孫正義(実業家,ソフトバンクグループ創業者 / 1957~) Wikipedia

関連記事

  1. 名言集(格言・箴言) 著者:な行

  2. 名言集(格言・箴言) 著者:わ行

  3. 名言集(格言・箴言) 著者:井深大

  4. 名言集(格言・箴言) 著者:あ行

  5. 名言集(格言・箴言) 著者:か行

  6. 名言集(格言・箴言) 著者:アンドリュー・カーネギー

  7. 名言集(格言・箴言) 著者:た行

  8. 名言集(格言・箴言) 著者:ら行

スポンサーリンク




ブログランキング



Click here to see four ranking sites.

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

40歳代ランキング

備忘録・雑記ランキング

日記-会社員・OLランキング

ブログ王ランキング

スポンサーリンク

人気ブログランキング

スポンサーリンク


日本ブログ村ランキング

Twitter でフォロー

facebookでフォロー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。